Hn6eza0yftmmymwy4ofe

化粧品

CATEGORY | カテゴリー

メイクを高校生はどうする?ナチュラルメイクでモテJKに!

2018.06.03

高校生に最も似合うメイクは「ナチュラルメイク」であることをご存知でしょうか。オトナっぽいメイクにも挑戦したい年頃ですが、素肌のような自然なメイクをすることで、肌をよりきれいに見せる効果があります。高校生におすすめのナチュラルメイクの方法をご紹介します。

目次

  1. 高校生&初心者におすすめなのは【ナチュラルメイク】
  2. 高校生&初心者必見!ナチュラルメイクのポイントは5つ
  3. 高校生&初心者必見!メイクに必要な道具は?
  4. 高校生&初心者必見!ナチュラルメイクのやり方
  5. 高校生&初心者必見!ナチュラルメイクにおすすめのプチプラコスメ
  6. 高校生&初心者メイクおすすめのプチプラコスメ【ベースメイク】
  7. 高校生&初心者メイクおすすめのプチプラコスメ【眉ブロウ】
  8. 高校生&初心者メイクおすすめのプチプラコスメ【アイメイク】
  9. 高校生&初心者メイクおすすめのプチプラコスメ【チーク・リップ】
  10. 高校生&初心者におすすめナチュラルメイクに挑戦しよう!
Pak105215319 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK105215319_TP_V1.jpg

高校生や所死因者におすすめなのが「ナチュラルメイク」です。ナチュラルメイクを習得すれば、メイクの基本を習得したも同然のため、オトナ女子メイクも難なく仕上げることができます。

Yuka522037 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/yuka522037_TP_V1.jpg

高校生や初心者必見のナチュラルメイクのポイントは、大きくかえて5つあります。具体的にご紹介します。

ポイント1.薄づきファンデを選ぶ

ナチュラルメイクの基本は、ファンデーションを薄くのせることです。「すっぴん風」の素肌を活かしたメイクに仕上げると、抜け感のあるナチュラルメイクになります。ニキビや肌荒れなどを隠したい場合は、セミマットやツヤ感のあるファンデを選びましょう。BBクリームなどのリキッドタイプは、スキンケア後にのせても大丈夫なのでおすすめです。

ポイント2.アイブロウは自眉を活かす

ナチュラルメイクで最も重要なのがアイブロウです。高校生は特に眉を整えることが学校で禁止されている可能性があるため、自眉を活かしてナチュラルメイクを仕上げることができます。

ポイント3.アイシャドウは控えめな色を選ぶ

ピンク系や黒系のアイシャドウカラーを選びがちですが、ナチュラルメイクでは「ブラウン系」のアイシャドウを選びましょう。ブラウン系はナチュラルメイクにも合い、また一重さんにも適したカラーリングです。プチプラブランドでもブラウン系のアイシャドウを講習することができるので、一度試してみましょう。

ポイント4.まつげは上げて気分もアップ

まつ毛を上げなくても問題ありませんが、ビューラーでまつ毛を上げることで、気分も上がります。透明なマスカラもあるため、自然な仕上がりにすることもできるのでおすすめです。

ポイント5.リップとチークは同系色を選ぶ

統一感を出すためにも「リップ」と「チーク」は同系色で揃えましょう。高校生や初心者におすすめのチークは「クリームタイプ」です。透明感のある自然な血色感が、美しい肌に見せてくれます。

Ai img 7795 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AI_IMG_7795_TP_V1.jpg

初めてメイクをする人によって、どのような道具を取り揃えてよいか悩みますよね。基本メイクで必要な道具9点、そいて、さらにあると便利なアイテムをご紹介します。

道具1.化粧下地

ファンデをのせる前に欠かせないのが化粧下地です。肌を整えてくれる効果があり、ファンデののり具合も劇的に変わります。また、日焼け止め効果がある化粧下地もあるため、紫外線対策にも欠かせません。

1 / 5