2018年05月25日 UPDATE

オリーブオイルの効能まとめ!肌や髪の毛、便秘にも効果がある?

健康や美容に良い効能があるといわれているオリーブオイル。では、実際にどんな効能があるのでしょうか。美肌や美髪に効果的?便秘解消に役立つ?今回は、オリーブオイルの種類について、または、オリーブオイルの効能について、健康と美容の両面からみていきましょう。

目次

  1. 【オリーブオイルの効能】オリーブオイルの種類は?
  2. 【オリーブオイルの効能】オリーブオイルは太りにくい?
  3. 【オリーブオイルの効能】オリーブオイルは生活習慣病の予防に
  4. 【オリーブオイルの効能】オリーブオイルは便秘解消にも
  5. 【オリーブオイルの効能】血圧にも効果的
  6. 【オリーブオイルの効能】オリーブオイルの摂取量は?
  7. 【オリーブオイルの効能】肌への効能は?
  8. 【オリーブオイルの効能】オリーブオイルは全身に
  9. 【オリーブオイルの効能】髪の毛への効能は?
  10. 【オリーブオイルの効能】オリーブオイルは頭皮マッサージにも
  11. オリーブオイルで健康と美容を手に入れよう!

【オリーブオイルの効能】オリーブオイルの種類は?

オリーブオイルと一言で言っても、いくつかの種類に分けられています。種類は、大きく分けると「バージンオリーブオイル」「精製オリーブオイル」「ビュアオリーブオイル」の3つに別れていて、バージンオリーブオイルは、果実をそのまま搾ったオリーブオイルで、健康や美容の効果が最も高いといわれています。

そして、精製オリーブオイルは、搾りかすから抽出したオイルを精製したもので、ピュアオリーブオイルは、精製オリーブオイルとバージンオリーブオイルがブレンドされたオリーブオイルのことです。

【オリーブオイルの効能】オリーブオイルは太りにくい?

油は、一般的にカロリーが高いためダイエット中には嫌煙されがちですよね。しかし、オリーブオイルは「飲む黄金」といわれるほど健康に良い効能があるとされていて、旧約聖書の中にも登場するくらい、昔から人間と深い関わりをもってきました。また、オリーブオイルに含まれるオレイン酸は、酸化しにくい作用があり、体の中をさびにくくさせる効果があるともいわれています。

さらに、オリーブオイルは、太りにくい油でもあり体の悪い油を流してくれる作用があるといわれています。顔でいえば、クレンジングオイルのようなものでしょうか。このようにオリーブオイルは、健康にも良く、太りにくい油であるため、上手く摂取することでいろいろな効能を得ることができます。

【オリーブオイルの効能】オリーブオイルは生活習慣病の予防に

オリーブオイルにたっぷり含まれているオレイン酸は、悪玉コレステロールを下げる働きがあります。コレステロールは、もともと人間の体に存在する欠かせない脂質のひとつですが、体内で悪玉コレステロールが増加すると血管に傷をつけ血管の壁にどんどん溜まってしまいます。そして、悪玉コレステロールはたくさん溜まってしまうと酸化し、動脈硬化や心筋梗塞の原因になります。

そのため、悪玉コレステロールはなるべく増やさないようにすることが大切ですが、肉の脂身やバター、生クリームといった「飽和脂肪酸」を摂りすぎることで増えてしまいます。ですので、生活習慣を見直すためにオリーブオイルを摂り入れた生活をすることで、悪玉コレステロールを下げることがおすすめされています。

【オリーブオイルの効能】オリーブオイルは便秘解消にも

腸内で悪玉菌が多く発生すると便秘になるといわれていますが、オリーブオイルは善玉菌を増やすため、便秘の解消にも役立つといわれています。オリーブオイルが便秘解消に役立つのは、オリーブオイルに含まれるオメガ9系脂肪酸の作用といわれていて、特に、エクストラバージンオリーブオイルは腸内のすべりを良くしてくれるので、便秘がひどい人におすすめとされています。

また、オリーブオイルは体内の保湿作用があることもわかっています。そのため、オリーブオイルをお湯と一緒に摂取するとお湯の温かさが体内で持続し、腸もあたたまるため腸を活性化してくれるために便秘を解消してくれるといわれています。最近便秘ぎみだという人は、オリーブオイルを試してみてはいかがでしょうか。

【オリーブオイルの効能】血圧にも効果的

オリーブオイルは、血圧を下げる食べ物としても知られています。この血圧を下げる効果は、高血圧の人の治療と同時にオリーブオイルを高血圧の食事療法として取り入れたところ、血圧の改善につながったという研究の結果があるくらいです。

オリーブオイルに血圧を下げる効果があるのは、オリーブオイルに含まれているポリフェノールやビタミンAといった抗酸化成分が体内の活性酸素を除去してくれるためといわれていて、高血圧だけでなく動脈硬化などの生活習慣病の改善にも期待できます。また、オリーブオイルは血液がサラサラになる効果が期待できることから、オリーブオイルを意識して摂取することで健康な血液を手に入れることができると言われています。

【オリーブオイルの効能】オリーブオイルの摂取量は?

健康や美容に良いとされているオリーブオイルですが、一日にどれくらい摂取すればよいのでしょう。オリーブオイルのおすすめされている摂取量は大さじ1~2杯が目安とされています。また、そのまま飲むよりも、サラダにドレッシングとしてかけたり、納豆に混ぜたり、パンにつけたりと変化をつけると、無理なく自然に続けられるのでおすすめです。

そして、オリーブオイルを摂取する時間帯ですが、得に決まった時間で無くて良いようです。しかし、便秘解消の効果を期待するなら腸が動きやすくなっている朝食前か、腸が整う時間帯である就寝前が良いようです。また、肌への作用を最大に活かすのであれば、肌が作られる就寝前がおすすめとされています。

【オリーブオイルの効能】肌への効能は?

オリーブオイルは、肌につけることでも高い美容効果に期待できます。オリーブオイルは、酸化しにくく、抗酸化作用があるといわれているので、オリーブオイルを肌につけることで肌の酸化によるくすみを予防することができます。また、ニキビを繰り返している肌につけることでニキビの予防にもつながります。

さらに、オリーブオイルは敏感肌の人にもおすすめとされていて、ビタミンEが肌を保護し、ビタミンAが肌のハリと弾力を保ち、ポリフェノールが肌を健やかに保つといわれています。また、リノール酸が肌の水分保持力を高めていくれるため、乾燥肌の人にもおすすめといわれています。

【オリーブオイルの効能】オリーブオイルは全身に

オリーブオイルは、顔だけではなく全身に使用できる万能スキンケアアイテムです。オリーブオイルは肌を効果的に保湿し、肌にツヤを与えてくれます。また、オリーブオイルは、肌を保湿して柔らかくしてくれる作用があるので、ひじやかかとなど肌が乾燥して固くなった部位にも使用できます。

このように、オリーブオイルが全身に使用できるのは、オリーブオイルに含まれるオレイン酸が人間の皮脂の成分に近いためといわれています。そのため、少量でも馴染みが良く、どんな肌質の人でも安心して使用できるといわれています。

【オリーブオイルの効能】髪の毛への効能は?

オリーブオイルは、顔や全身の肌だけでなく髪の毛にも使用することができます。髪の傷みを直接修復することはできませんが、オリーブオイルに含まれているオレイン酸は、髪の毛にも良く馴染むため、ダメージを受けた髪の毛や、パサパサになった髪の毛に使用することで、しっとりツヤツヤな髪の毛に整えることができます。

オリーブオイルの、髪の毛におすすめの使用法は、いつものようにシャンプーやトリートメントをして髪の毛を乾かす前にオリーブオイルを髪の毛に馴染ませる方法です。ドライヤーの前にオリーブオイルを髪の毛に馴染ませることで、乾燥から髪の毛を守り、しっとりツヤツヤな髪の毛に整えてくれます。

【オリーブオイルの効能】オリーブオイルは頭皮マッサージにも

オリーブオイルは、頭皮マッサージにも使用することができます。頭に何もつけずに頭皮マッサージをしても血行促進効果が期待できますが、オリーブオイルに含まれるビタミンEには血行促進効果があるので、何もつけないよりも効果的な頭皮マッサージをすることができます。

また、オリーブオイルは頭皮の皮脂と馴染んで浮かせるため、オリーブオイルで頭皮マッサージをした後に洗い流すことで、頭皮に負担をかけることなく頭皮の皮脂や汚れをすっきりと落とすことができます。頭皮マッサージは、疲労回復の作用もあるので、頭や目をよく使う仕事をされている人には特ににおすすめといわれています。

オリーブオイルで健康と美容を手に入れよう!

オリーブオイルは、健康にも良いとされ、美容にも良いとされる万能オイルですね。必要とされる摂取量も一日大さじ1~2杯というように手軽に摂取できる量ではないでしょうか。さっそく今日から始めて健康と美容を手に入れたいですね。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bgm7RkmB-Zy/?hl=ja&tagged=%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB