2018年05月25日 UPDATE

シミを消したい時に使えるクリーム・化粧水!薬局で買える商品は?

シミを消したいと思っている女性は多いのではないでしょうか。そこで、薬局で買える美白におすすめの化粧水やクリームをご紹介します。また、シミを予防する方法やできてしまったシミの対策方法もみていきましょう。シミを消したいと感じている女性必見です!

目次

  1. 【シミを消したい!】シミとは?
  2. 【シミを消したい!】シミを予防するには?
  3. 【シミを消したい!】シミ予防に良い食べ物は?
  4. 【シミを消したい!】できてしまったシミには?
  5. 【シミを消したい!】薬局で買えるおすすめの化粧水
  6. 【シミを消したい!】薬局で買えるおすすめの化粧水・1000円以下のプチプラ
  7. 【シミを消したい!】薬局で買えるおすすめのクリーム
  8. 【シミを消したい!】局で買えるおすすめのクリーム・1000円前後のプチプラ
  9. 【シミを消したい!】シミを消したいときの食べ物は?
  10. シミは外側と内側の両方からケアを!

【シミを消したい!】シミとは?

Sgnikibiimgl7902 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/SGnikibiIMGL7902_TP_V.jpg
肌は、紫外線を浴びるとダメージから守るためにメラノサイトからメラニンを発生させます。メラニンは茶褐色の色をしているため、紫外線を浴びた肌は茶色く変化しますが、肌の生まれ変わりであるターンオーバーが正常に行われている肌であれば、メラニンを含んだ角質は徐々に剥がれ落ちる仕組みになっているため、元の肌色に戻っていきます。
Skincareimgl9314 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL9314_TP_V.jpg
でも、肌のターンオーバーが正常に行われていなかったり、莫大な量の紫外線を浴びてメラニンが大量に発生したりすると、メラニンを含んだ角質がうまく剥がれ落ちなくなり、肌にメラニンが蓄積され、茶色い跡となり肌に残ります。これがシミとなります。

【シミを消したい!】シミを予防するには?

Skincareimgl7800 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL7800_TP_V.jpg
シミの原因は、紫外線です。紫外線は浴びた瞬間からほんの数秒で肌の奥まで届くといわれています。また、紫外線にはUV-A波とUV-B波がありますが、シミの元となるのがUV-B波です。そのため、シミを作らせないためには紫外線、とくにUV-B波から肌を守る必要があります。
Skincareimgl9328 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL9328_TP_V.jpg
紫外線から肌を守るには、つねに肌に日焼け止めを塗っておくことが大切です。また、日焼け止めには、SPFとPAという表示がありますが、シミの原因となるUV-B波から肌を守る数値を表したものがSPFです。シミを作らないようにするには、SPF値を目安にして日焼け止めを選ぶとよいでしょう。

【シミを消したい!】シミ予防に良い食べ物は?

Ichigo0i9a7669 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ichigo0I9A7669_TP_V.jpg
日頃からシミを予防するには、日焼け止めなどの外からの予防と、食べ物などの内側からの予防が効果的です。シミ予防に良いとされている食べ物は、ビタミンCを多く含んだ食べ物やリコピンを多く含んだ食べ物です。ビタミンCが多く含まれている食べ物は、オレンジなどの柑橘系の食べ物、キウイ、アセロラ、ブロッコリー、パパイヤ、ピーマンなどです。リコピンを多く含んだ食べ物はトマトが代表的でしょう。
Photoelly036 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/Photoelly036_TP_V.jpg
また、ビタミンCは体内に溜め込むことができない水溶性のビタミンなので、1度にたくさん摂取しても体外に排出されてしまいますので、食事のたびにこまめに摂取することが望ましいとされています。また、レモンやグレープフルーツといった柑橘系の食べ物は、ビタミンCが豊富である反面、「ソラレン」といった紫外線の感受性を強める作用のある成分が配合されているため、シミを出来やすくしてしまうことになるので、夜に食べることがおすすめされています。

【シミを消したい!】できてしまったシミには?

Skincareimgl7888 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL7888_TP_V.jpg
シミができてしまった肌には、美白成分か配合された化粧品を使用することがおすすめされています。美白成分の役割は、「メラニンの生成を抑制する」「メラニンを還元する」「メラニンを排出する」という3つの働きです。美白成分を肌に浸透させ、シミを予防してシミを薄くしながら、メラニンを排出していくという働きで、シミに作用していきます。
Kesyouimgl9356 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/kesyouIMGL9356_TP_V.jpg
美白に良いとされている成分は、アルブチン、トラネキサム酸、ビタミンC誘導体、コウジ酸、プラセンタなどがありますので、薬局で化粧水やクリームを選ぶときは、これらの成分が配合されているものを選ぶと良いでしょう。

【シミを消したい!】薬局で買えるおすすめの化粧水

薬局で買える、おすすめの美白化粧水をご紹介します。
【エリクシール エリクシール ホワイト クリアローション C II】《170ml・4000円》大人の肌の美白におすすめの化粧水です。保湿効果のあるコラーゲン・サイエンスでハリや弾力を与えながら、メラニンの生成を抑え、みずみずしく潤う肌に整えてくれます。香りは、リラックス感を与えるアクアフローラル。
【アクアレーベル ホワイトアップ ローション(II)】《200ml・1400円》しっとりなめらかな使い心地で、肌を潤いながら、シミ・ソバカスを防いでくれる化粧水です。使うたびに、透明感のある肌に導いてくれます。心地よいライトローズの香り。
薬局では、化粧水と一緒に乳液も販売されており、これらをセットで使用することが勧められています。

【シミを消したい!】薬局で買えるおすすめの化粧水・1000円以下のプチプラ

【肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水】《170ml・900円》美容液のようなトロッとした使用感の化粧水です。ホワイトトラネキサム酸配合で、メラニンの生成を抑えるとともに、ヒアルロン酸が肌を潤う肌に導いてくれます。また、弱酸性、無香料、無着色、鉱物油フリー、アルコールフリーで肌にやさしい処方です。
【メンソレータム メラノCC 薬用しみ対策 美白化粧水】《170ml・900円》美白有効成分・ビタミンC誘導体が肌に浸透し、メラニンの生成を抑えてシミ、ソバカスの予防効果に期待できます。さわやかな柑橘系の香りです。

【シミを消したい!】薬局で買えるおすすめのクリーム

薬局で買える、おすすめの美白クリームをご紹介します。
【トランシーノ 薬用ホワイトニングリペアクリーム】《35g・4000円》「寝ながら美白」をコンセプトに作られたクリームです。透明パック効果で、美白成分をじっくり浸透させながら、肌を潤いで満たしてくれるクリームです。シミの気になる部分のピンポイントケアもでき、伸びが良いのでフェイス全体のスキンケアにも使用できます。
【アクアレーベル ホワイトアップ クリーム】《50g・1800円》資生堂から発売されている、高保湿ジェルといった使い心地のクリームです。メラノサイトの活性化を抑えるm-トラネキサム酸配合で、美白効果に期待できます。ローズミストの香り。

【シミを消したい!】局で買えるおすすめのクリーム・1000円前後のプチプラ

【肌ラボ 白潤 冷感美白シャーベット】《30g・800円》ロート製薬から発売されているトラネキサム酸配合の人気美白クリームです。美容クリームという部類ですが、シャリっとしたシャーベット状になっていて、日焼けのほてりを沈静する冷感処方になっています。
【ちふれ 美白うるおいジェル】《108g・1100円》トラネキサム酸が配合されているオールインワンジェルで、ヒアルロン酸やトレハロースといった潤い成分が肌を保湿してくれます。また、アルコールフリーなので敏感肌の方も試せるのが嬉しいですね。多めに使用すればパック変わりにも。

【シミを消したい!】シミを消したいときの食べ物は?

Smimgl3661 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/smIMGL3661_TP_V.jpg
できてしまったシミに良いとされている食べ物は、シミ予防と同様にビタミンCが多く含む食べ物と肌のターンオーバーを整えてくれる食べ物といわれています。それは、肌のターンオーバーを整えると、メラニンを含んだ角質を正常に排出させてくれるからです。
Smimgl3638 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/smIMGL3638_TP_V.jpg
ビタミンCの他に、肌のターンオーバーを整えてくれる食べ物は、タンパク質、亜鉛、ビタミンAです。タンパク質や亜鉛を多く含んだ食べ物は、牛肉、卵、レバー、いわし、貝類、牡蠣などです。そして、ビタミンAを多く含んだ食べ物は、うなぎ、あなご、しそ、モロヘイヤ、ニンジン、卵黄、あん肝などです。これらの食べ物を積極的に摂取することで、肌のターンオーバーを抑えてくれるでしょう。

シミは外側と内側の両方からケアを!

Photoelly033 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/Photoelly033_TP_V.jpg
これからますます紫外線が強くなる季節ですね。海や山に出かける予定がある方も多いのではないでしょうか。早めにシミ予防やシミ対策をして、紫外線の強い夏を乗り切りましょう。
Skincareimgl9314 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL9314_TP_V.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL7772_TP_V.jpg