2018年05月25日 UPDATE

ネイル初心者はこれを見て!おすすめの色・やり方!100均でも?

ネイル初心者さんでもサロン級に仕上がる、簡単セルフネイルのやり方を公開!100均で手に入る優秀アイテムを使った初心者向けフレンチネイルやワイヤーネイルのやり方は必見です!セルフネイルのコツを掴んで華やかな手元・足元を演出しましょう。

目次

  1. 【ネイル初心者向けのセルフネイル方法】セルフネイルは難しくない!
  2. 【ネイル初心者向けのセルフネイル方法】セルフネイルのメリット
  3. 【ネイル初心者向けのセルフネイル方法】ネイル初心者におすすめの色は?
  4. 【ネイル初心者向けのセルフネイル方法】ネイルの前は準備が大切
  5. 【ネイル初心者向けのセルフネイル方法】基本的なワンカラー塗りのやり方
  6. 【ネイル初心者向けのセルフネイル方法】簡単フレンチネイルのやり方
  7. 【ネイル初心者向けのセルフネイル方法】おしゃれワイヤーネイルのやり方
  8. 【ネイル初心者向けのセルフネイル方法】爽やかマーブルネイルのやり方
  9. 【ネイル初心者向けのセルフネイル方法】セルフネイルにおすすめの100均マニキュア3選
  10. 【ネイル初心者向けのセルフネイル方法】まとめ

【ネイル初心者向けのセルフネイル方法】セルフネイルは難しくない!

「セルフネイルって細かくて難しそう…」、「挑戦してみたけどうまくできない…」など、このような悩みを持っている方も多いことでしょう。特に、セルフネイル練習中の初心者の方や、ネイルに興味はあるものの実際にはやったことがないという方にとっては、まず何から始めればいいのかさえ分からないものです。

今回は、そんなネイル初心者さんのために、ネイルの基本から初心者向けのネイルのやり方、おすすめのマニキュアまで詳しく紹介していきます。一見難しそうに見えるセルフネイルですが、コツを掴んでしまえば簡単。100均でも手に入る身近な道具を使った簡単ハイクオリティネイルをマスターしちゃいましょう!

【ネイル初心者向けのセルフネイル方法】セルフネイルのメリット

セルフネイルのメリットといえば、第一にサロンと比べて安いことが挙げられます。サロンで施術を受けると、大体3,000~6,000円前後かかりますが、セルフネイルでは一通り必要な道具を揃えても1,000~3,000円前後で済むでしょう。

また、サロンに比べると圧倒的に早く終わります。他にも、自分の好きなデザインが自由に作れるなど、セルフネイルのメリットは豊富です。

【ネイル初心者向けのセルフネイル方法】ネイル初心者におすすめの色は?

ネイル初心者さんがマニキュアを選ぶ際に最も気を付けたいポイントといえば“色”です。マニキュアの色の種類は、ネイル初心者さん向きのものとそうでないものに分かれています。セルフネイルに慣れてくるまでは、塗りやすく綺麗に仕上がりやすいネイル初心者さん向けの色のマニキュアを選ぶと良いでしょう。

ネイル初心者さんは、クリアで透明感のある色か、もしくは肌に近い色を選ぶのがおすすめです。はみ出してしまっても目立ちにくく、なおかつムラもできにくいため、重ね塗りの失敗を避けることができます。また、ラメ入りのマニキュアも塗った跡が目立ちにくいため初心者向き。ちなみにラメが多く入っていれば入っているほど塗りやすいですよ。

【ネイル初心者向けのセルフネイル方法】ネイルの前は準備が大切

セルフネイルを行う前に、自分の爪の下準備をしておくことは、ネイルのクオリティを上げることにもつながります。さらに、それほど時間がかかるわけではなく、道具も全て100均などで手に入れることができるのです。5~10分程度で終わるので是非実践してみてくださいね。

【用意するもの】ウェットティッシュ、ガーゼ、爪やすり、ウッドスティック、バッファー

まず、爪に付いている汚れや油分をウェットティッシュで拭き取りましょう。爪を綺麗な状態にしたら、爪やすりを使って爪を磨いていきます。優しく左右に動かしながら形を整えると良いですよ。

次は、この状態でお湯に手を2~3分程度付け、甘皮を柔らかくします。柔らかくなったらガーゼをウッドスティックに巻いて、余分な甘皮を優しく取り除いてきます。最後はバッファーで爪の表面を軽く擦り、もう一度形を整えたら完成です。

【ネイル初心者向けのセルフネイル方法】基本的なワンカラー塗りのやり方

【用意するもの】お好きな色のマニキュア

1回目は下書きをイメージしながら塗っていきます。まず、マニキュアのハケを扇形に広げ、爪の根元を見極めます。扇形に広げたハケの丸みを利用しながら、さっと下に引いていきます。塗り残しがある場合は、左サイドと右サイドにも同じ様にマニキュアを塗っていきましょう。

2回目は1回目よりもたっぷりめに塗り重ねます。これはツヤ感を出すためと、色ムラをなくすためです。下書きからはみ出さないよう、慎重に塗っていきましょう。

【ネイル初心者向けのセルフネイル方法】簡単フレンチネイルのやり方

【用意するもの】お好きな色のマニキュア、マスキングテープ(100均)、1円玉、はさみ

マスキングテープを適当な大きさに切っていきます。切ったマスキングテープは手の甲や指の腹などでペタペタと粘着力を落としてあげてください。マスキングテープを1円玉に貼ります。上部が円になるよう1円玉に沿って切っていきましょう。

半月型に切ったマスキングテープを爪の下部に貼ります。爪の上部の白い部分だけを残すようなイメージで貼りましょう。マスキングテープの上からマニキュアを塗っていきます。乾かしたらゆっくりと剥がして完成です。

【ネイル初心者向けのセルフネイル方法】おしゃれワイヤーネイルのやり方

【用意するもの】お好きなマニキュア、トップコート、ゴールド・シルバーの細めのワイヤー(100均)、筆や鉛筆などの細い棒(100均)、小さめのラインストーンやパール(100均)

まず、棒にワイヤーをクルクルと巻きつけてカットしましょう。これで丸いワイヤーのパーツが出来上がりました。パーツが完成したら、爪にマニキュアを塗っていきます。次に、作ったパーツをのせ、そのパーツの中心にラインストーンやパールをのせていきましょう。

よく乾かしたあと、上からトップコートを重ねたら完成です。ちなみに、100均のキャン・ドゥでは、ワイヤー風ネイルシールという商品を取り扱っています。パーツを作るのが面倒という方は、このワイヤー風ネイルシールがおすすめです。

【ネイル初心者向けのセルフネイル方法】爽やかマーブルネイルのやり方

【用意するもの】お好きなマニキュア(ベース用とマーブル用)、トップコート、サランラップ(100均)

サランラップをくしゅくしゅと丸めていきます。この時、たくさん丸めておいた方が繊細なマーブル柄を出しやすくなるのでおすすめです。次は、爪にベースとなる色を塗っていきます。よく乾かしたら、マーブル柄を作る色を塗っていきましょう。

塗り終わったら30秒置き、サランラップをポンポンとのせていきます。軽くスタンプを押すように行うと上手くいきますよ。その後、トップコートを2度塗りしたら完成です。2度塗りをすることで凸凹が気にならなくなります。

【ネイル初心者向けのセルフネイル方法】セルフネイルにおすすめの100均マニキュア3選

ここからは、100均で買えるおすすめマニキュア3選を紹介していきます。安いのに優秀な100均のマニキュアなら、気に入った色をいくつもまとめ買いできますね!

ザ・ダイソー:サロンエナメルネイル

ブラシが太いため塗りやすく、発色も良いと高評価のサロンエナメルネイル。全33色という豊富なカラーバリエーションも魅力のひとつです。比較的ナチュラルな色味のものが多いため、仕事でも目立ちにくく、普段使いとして使うことができます。

キャン・ドゥ:リキュールネイル

透け感のあるクリアな仕上がりが人気のリキュールネイル。ネイル初心者さんにおすすめしたいマニキュアナンバーワンです。2回、3回と塗り重ねることで、自分な好きな色味を作ることができますよ。

セリア:フレークネイルグリッター

ネオンカラーが鮮やかなフレークネイルグリッターは、ひと塗りで様になると大人気です。ラメが大粒なのでネイル初心者さんにおすすめできるマニキュアとなっています。

【ネイル初心者向けのセルフネイル方法】まとめ

ネイル初心者さん向けに、セルフネイルの基本からやり方、おすすめ商品まで詳しく紹介してきましたがいかかでしたか?是非、今回の記事を参考に、サロン級の仕上がりを体験してみてください。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bgijjv3hbqE/?hl=ja&taken-by=e___li_nail