2018年04月14日 UPDATE

男ウケ最強のナチュラルメイクの作り方!スッピン風メイクでモテ女に大変身♡

インスタグラムなどで流行中のナチュラル系スッピン風メイクに挑戦してみませんか?スッピン風なのでしつこいメークが苦手な方にも安心です。ポイントを抑えてメイクすれば少ないメイク道具で簡単にできますので、スッピン風メイクの方法を知りたい方は参考にしてくださいね。

目次

  1. 【ナチュラルメイク】スッピン風メイクの作り方をご紹介します!
  2. 【ナチュラルメイク】スッピンじゃないスッピン「風」メイクとは?
  3. 【ナチュラルメイク】男ウケを狙うなら、濃いメイクは絶対NG
  4. 【ナチュラルメイク】眉は飾らずナチュラルにする!
  5. 【ナチュラルメイク】目元のコンプレックスはコンシーラーで優しくカバーする
  6. 【ナチュラルメイク】アイシャドウもナチュラル色でスッピン風に
  7. 【ナチュラルメイク】リップは血色の良さを出すために、リップバームと口紅を使いましょう!
  8. 【ナチュラルメイク】ファンデーションは自分の肌の状態に合わせて選びましょう
  9. 【ナチュラルメイク】ハイライトでくすみやしみをカバーしましょう
  10. 【まとめ】スッピン風メイクでモテ美人になろう!

【ナチュラルメイク】スッピン風メイクの作り方をご紹介します!

最近はやりのスッピン風メイクをご存じですか。 華原朋美さんなどの多くの芸能人もスッピン風メイクで自分らしさを残しながらも、気になるところは優しくカバーしたナチュラルな印象のメイクをした写真をインスタグラムにアップしています。

ナチュラルメイクは自分を全く新しいものに変身させるようなメイクではありません。自然で健康的な美人に見えるように少しメイクをするので、男ウケも良いメイクだといえます。

透明感や健やかなイメージ、血色の良さなどを不自然でないように出して、まるで化粧をしていないかのように、「スッピン風なのにこんなに美人なの!?」と感心されるようなメイクが、スッピン風メイクなのです。

この記事ではスッピン風メイクの作り方をご紹介します。コンシーラーの色の選び方や、アイメイクはどうするべきかなど、ポイントを押さえてお伝えしますので、すっぴん風メイクに興味のある方、または挑戦してみたい方はぜひ参考にして、スッピン風メイクモテ美人を目指してくださいね!

【ナチュラルメイク】スッピンじゃないスッピン「風」メイクとは?

スッピン風メイクとは、芸能人もよくインスタグラムに画像をアップして人気をよんでいるメイクです。 気合を入れて濃い目のメイクをするのではなく、控えめで主張しないメイクをすることによって、ナチュラルで柔らかい印象の顔になることができます。

スッピン風メイクの作り方はというと、つけまつげもしなければ、アイシャドウも場合によっては使わないという方法でシンプルなメイク方法になっています。 メイク前とメイク後で全く違う自分になってしまうというメイクではありませんので、自分の良さを生かし、自分の良さを生かしたメイクをすることができます。

デートや合コンなどの約束があるときは、男性ウケを狙って化粧にも気合が入って知らず知らずのうちに厚化粧をしてしまうになってしまう人も多いのではないでしょうか。 実はその気合の入ったメイクは、男ウケにはほど遠く、モテるためにやったとしても、非モテメイクなのです。

自分なりにはよくできた自信作のメイクでも男性側から見たら、メイクでの顔の作り方がケバく見え過ぎている場合もあり、あまり好印象に受け取られないことも多くあるのが現実です。

【ナチュラルメイク】男ウケを狙うなら、濃いメイクは絶対NG

Geiyj9xfyzsp0ieztrwr
引用: https://www.pakutaso.com/20130349074post-2541.html

男ウケを狙うのなら、スッピン風メイクは特にオススメです。自然で健康的なメイクは男性にも好印象を与えます。スッピン風メイクは、メイクをしても自分の素顔が全く変わってしまうものではありません。

そこが好印象を与えるポイントになるのです。素顔が分かるメイクをしている人に対する男ウケはかなりよく、薄化粧の女性を嫌いな男性は少ないです。

Jiq6sa3vuklcxgdwzqia
引用: https://www.pakutaso.com/20130937269post-3309.html

スッピン風メイクならば基本がとてもあっさりとしているメイクです。控えめなメイクの作り方なので、あまり主張しないメイクになるので、攻撃的な印象も与えず、男性からも親しみを持って接してもらえます。これぞ、男ウケの良いモテメイクです。

【ナチュラルメイク】眉は飾らずナチュラルにする!

F0yceono0kqlsz7inre5
引用: https://www.pakutaso.com/20141000295post-4731.html

きれいにメイクしたいと思うとついつい整えたくなってしまう眉毛ですが、スッピン風メイクの場合は細眉などは向いていません。

自分の眉毛の状態に合わせて少し整える程度で、太めに眉毛を残しましょう。スッピン風メイクでの場合眉の作り方は、アイブロウバウダーや眉毛マスカラを眉にほんのりと載せましょう。あくまで控えめに薄いメイクにしてください。

Kcfvvepohqm564zm83vp
引用: https://www.pakutaso.com/20141021295post-4741.html

このとき、眉毛に載せる色は自分の髪の毛を基準にして決めると、自然に自分の顔になじむメイクをすることができます。髪の毛の色が暗めの人はその髪のりもワントーン明るめのものを、そして髪の毛の色が明るめの人はその色よりもワントーン暗めのものを載せると良いです。

ペンシル等で眉毛を書き足すと浮いて見えてしまうことがあるので、あまりおすすめできません。スッピン風なので、自分の眉で十分きれいに見えるメイクになりますよ。

【ナチュラルメイク】目元のコンプレックスはコンシーラーで優しくカバーする

目の周辺はコンシーラーでカバーしましょう。 ファンデーションを厚塗りするよりも自然なメイクに仕上がります。

コンシーラー色の選び方は自分の肌の悩みに合わせて選んでください。 選び方の目安には、その悩みの色の補色のコンシーラーを選ぶようにするとしっかりと肌の悩みをカバーすることができます。

例えば、青色がかったくまをカバーしたい場合、コンシーラーの色は補色のオレンジ系統のものを、赤みがかったくまをカバーしたい場合はグリーン系統のものをといった形でコンシーラーを選択しましょう。 そうすることによって、目元がより自然で健康的な印象になります。

【ナチュラルメイク】アイシャドウもナチュラル色でスッピン風に

本当のところを言うと、実はアイシャドーは使わない方がスッピン風メイクとしてはきれいで自然な仕上がりになります。

しかし、目にコンプレックスがある場合などはアイシャドーを使いたいと考える人も多いのではないでしょうか。 そのような場合、アイシャドウは自然な色合いのブラウン系やベージュ系などを選びましょう。

このとき注意したいのが、普通のメイクをするときのように載せるのではなくて、載せたあと指でぼかして柔らかな印象になるようにメイクをすることです。ナチュラルなスッピン風メイクになるように心掛けましょう。

【ナチュラルメイク】リップは血色の良さを出すために、リップバームと口紅を使いましょう!

アイシャドウは控えめなぶん、リップは血色が良いように見せるのがポイントです。潤いたっぷりに見えるリップに仕上がるリップグロスはスッピン風メイクには少し派手すぎます。 うるつやなモテリップを目指したくなるかもしれませんが、ここはあくまでナチュラルなイメージに徹しましょう。

赤みのある口紅を引いて、その上からリップバームを載せて健康的でナチュラルなイメージに仕上げることで、スッピン風メイク美人ができあがりますよ。

【ナチュラルメイク】ファンデーションは自分の肌の状態に合わせて選びましょう

ファンデーションは自分の肌の状態、色を見て選ぶと良いでしょう。自分の肌の色とかけ離れた色を選んでしまうと、顔だけが浮いて見えてしまいます。

このような選択をすると極端な話になりますが、顔と首の色が違ってきてしまうこともあります。

スッピン風メイクはナチュラルなイメージ重要なので、このような失敗はしないようにファンデーション選びは自分の肌の色を見て、それに近いものを選びましょう。

【ナチュラルメイク】ハイライトでくすみやしみをカバーしましょう

ハイライトは、顔のくすみを消してくれるかなり重要なアイテムになります。しかし、たくさん使ってしまうと、スッピン風をしているつもりでも結果的にかなり濃い目のメイクになってしまうので注意が必要です。 ハイライトは気になるところにふんわりと付ける程度にして、あくまで控えめなメイクに徹してください。 これが、スッピン風美人への心構えです。

【まとめ】スッピン風メイクでモテ美人になろう!

いかがでしたでしょうか。 スッピン風メイクの作り方がお分かりいただけたかと思います。 すっぴん風メイクとは、ありのままの自分で美人になれるメイクであるということがお分かりいただけたと思います。

自分の良さを生かしつつ、どうしても隠したい、カバーしたいコンプレックスはふんわりと優しく隠します。 ナチュラルな印象で透明感のある肌にすることがポイントです。健康的な肌に見えるように、ファンデーションを選びましょう。

また、自然な血色の良さを出すことも重要なのでリップはぷるぷるうるみを出すリップグロスではなく、明るい色の口紅の上からリップバームを載せるとかなり明るい印象になります。

男ウケを狙って濃い化粧をするのも良いかもしれませんが、多くの男性は厚化粧の女性を嫌っていることもあります。気合を入れて一生懸命、まるで自分が別人のようになってしまうメイクをするよりも、素顔が分かるくらいのメイクをしているくらいがとても好印象という場合も多いです。

目の近くにあるクマをコンシーラーでカバーし、眉は補足しすぎずあくまで自然にというメイクのほうが親しみを持って接してもらえるでしょう。

スッピン風メイクは、今はやりのメイクですがそのままの自分でも十分美人で素晴らしいと気づかせてくれるモテメイクですね!