Lsv4vo39x62q9xxyg4ov

美容法

CATEGORY | カテゴリー

はちみつ紅茶の効能・効果がすごい!のど風邪もすぐ楽になる?

2018.05.17

のどの痛みや咳などつらい風邪の症状は「はちみつ紅茶」で楽にしましょう!また、風邪予防だけでなく、美肌・アンチエイジング効果、ダイエット効果、便秘解消、生活習慣病・虫歯の予防効果などたくさんの美容・健康効果のあるはちみつ紅茶で美と健康を手に入れましょう♪

目次

  1. 【はちみつ紅茶の効果・効能!風邪にも効く?】咳やのどの痛みを軽減
  2. 【はちみつ紅茶の効果・効能!風邪にも効く?】美肌・アンチエイジング効果
  3. 【はちみつ紅茶の効果・効能!風邪にも効く?】ダイエット効果
  4. 【はちみつ紅茶の効果・効能!風邪にも効く?】便秘解消効果
  5. 【はちみつ紅茶の効果・効能!風邪にも効く?】生活習慣病を予防
  6. 【はちみつ紅茶の効果・効能!風邪にも効く?】口内環境を改善
  7. 【はちみつ紅茶の効果・効能!風邪にも効く?】はちみつ紅茶の作り方
  8. 【はちみつ紅茶の効果・効能!風邪にも効く?】まとめ

紅茶に含まれるポリフェノールの一種・テアフラビンは、抗菌・抗ウイルス作用、炎症物質を抑制して炎症を抑える効果が期待できます。これにより咳や鼻水などの症状を軽減します。さらに、テアフラビンは体内に入り込んだインフルエンザウイルスを包み、のどなどの粘膜への吸着を防ぎます。

はちみつに含まれるグルコースオキシスターゼは、粘膜の細菌を殺菌して増加を抑え、咳やのどの痛みを緩和する効果が期待できます。また、はちみつは保湿効果があるので、のどの乾燥を防いでウイルスの増加を抑制します。

紫外線を浴びることなどで発生する活性酸素は酸化を引き起こします。酸化はシミやシワ、たるみなどあらゆる肌老化の原因となります。紅茶のポリフェノールは優れた抗酸化作用により、肌の老化を防いで若々しい肌を保つ効果が期待できます。

はちみつは高い保湿効果、豊富なアミノ酸が肌の乾燥を防いでみずみずしく潤った肌を保ちます。

1/4