2018年05月17日 UPDATE

相島一之の現在!妻や子供は?病気で死亡はウソ!相棒や真田丸に出演!

名脇役者として活躍し続ける「相島一之」をご存知でしょうか。名前は知らなくとも、顔は知っているはず。ここでは相島一之さんの現在の活動・妻や子供についての情報を紹介。現在はどのような活動を行い、妻と子供はどのような人物なのでしょうか。

目次

  1. 【相島一之の現在】プロフィール
  2. 【相島一之の現在】結婚はしているの?妻との馴れ初め
  3. 【相島一之の現在】「ジスト」を患う
  4. 【相島一之の現在】子供を持ち、現在も元気に活動中
  5. 【相島一之の現在】まとめ

【相島一之の現在】プロフィール

妻・子供・病気・活動内容について紹介

名前:相島一之(あいじま かずゆき)
出生年:1961年11月30日
出身地:埼玉県
職業:俳優
代表出演作品:『科捜研の女』『真田丸』『相棒』『新選組』『古畑任三郎』
大学生の頃に「劇団テアトルジュンヌ」に入団。1987年には脚本家・三谷幸喜を中心にして活動を行っていた劇団「東京サンシャインボーイズ」に入団して全公演に出演。役者としての基盤を築く。
1991年に公開された『12人の優しい日本人』で映画デビューを果たした後、ドラマや映画を中心に活躍。サスペンスドラマ『古畑任三郎』『相棒』『科捜研の女』や時代劇ドラマ『真田丸』『新選組!』『平清盛』などさまざまなドラマ作品に出演しています。名前は知らなくとも顔は見たことがある名俳優として活躍し続ける人物です。

【相島一之の現在】結婚はしているの?妻との馴れ初め

結婚はしているの?妻について紹介

相島一之さんが45歳の時に10歳年下の一般女性と結婚。元々2人は「東京サンシャインボーイズ」のメンバーであったことから、再会した際に意気投合。約5年間の交際期間を経て結婚に至ったようです。妻は演出家「福島三郎」のマネージメントを行う人物のようです。

【相島一之の現在】「ジスト」を患う

相島一之さんは2008年にGIST(ジスト・消化管間質腫瘍)を患っていたことをブログで公表しています。胃に発生する癌腫瘍のことを指します。
CT検査をしてみると直腸に10cm大(野球ボールです!)の腫瘍があることがわかりました。 あいじま ちょーブルーです。最悪骨盤内全摘出もあると言われました!!! でもそこからが本当に運が良かった… 検査の結果 GIST であると判明、転移も浸潤もなし。グリペックという特効薬を試してみたら効いた!!!しかも抗がん剤の副作用で苦しむ患者さんが多い中、あいじまは薬を服用しながら日常生活が送れました!

「ジスト」は既に特効薬が開発されており、抗がん剤治療による副作用に苦しむことなく日常生活を送ることができたようです。最終的に腹腔鏡手術で腫瘍を摘出しています。

【相島一之の現在】子供を持ち、現在も元気に活動中

病気・子供によって人生観が大きく変わる

2008年に直腸がんという病気を患ったものの、この難病を乗り越えて芸能活動を続行。病気を乗り越えた後に2人の子どもを授かっています。一時は死亡説が流れてしまったものの、実際には死亡などしておらず元気に活動を行っています。
大病するとね、人生観が変わるんですよ。その後、子どもも生まれて、また人生観が変わって。何だかね、生きていることがありがたい。皆さんとハグしたい、そんな気持ちになる(笑)。バラエティーでも何でも、お仕事をいただけるのはありがたいことですよ。働いている姿を子どもたちに見せたいというのもあるけれど、何よりミルク代を稼がなければなりませんからね

大病を患ったことと子どもを持ったことによってこれまでの価値観が大きく変わったことを告白。これまでは俳優業のみに方向性を集中させていたものの、現在はバラエティ番組などにも出演する機会が増えています。
「40歳を過ぎて、どうやら自分はおしゃべりするのが好きだということに気づきはじめて。落語に興味を持つようになったのも、以前は、落語は究極の一人芝居だと思っていましたが、志らく師匠とご縁があって、実際にやってみると落語と演劇は全く違うことを知った。落語は話芸。誰かに何かを話して伝える“かたり”。それが面白い。音楽活動もしているんですが、ライブで演奏するのは数曲で、あとはMC。しゃべり倒して終わるんです(笑)」

元々、話すということが好きだったこともあってか立川志らくと落語会を開催しています。そのほか、音楽活動も積極的に行っており俳優業だけでなく、さまざまな分野に手を出しています。

【相島一之の現在】まとめ

妻・子供・病気・活動内容について紹介

1987年に「東京サンシャインボーイズ」に入団。全公演に出演して役者としての基盤を作り、1991年に『12人の優しい日本人』で映画デビュー。その後はドラマや映画を中心に活躍。サスペンスドラマ『相棒』『科捜研の女』や時代劇ドラマ『真田丸』『新選組!』『平清盛』などさまざまなドラマ作品に出演する名脇役。
2008年に直腸がんを患ったことによって一時は死亡説が流れたものの死亡はしておらず、現在も元気に活動を行っています。病気を乗り越えた後は俳優業だけでなく、バラエティ番組・音楽活動などにも積極的に活動を行っています。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BdCBoJ3Dj6Q/?tagged=%E7%9B%B8%E5%B3%B6%E4%B8%80%E4%B9%8B