Hsaa9hhidodtmrxnmnzl

美容法

CATEGORY | 美容法

目の下のくま・たるみの原因・対策は?マッサージで解決する?

2018.05.15

目の下にくまが出来ると不健康に見えたり老けて見えてしまいますよね。これまでも目の下のくまに悩んだことがある女性は多いのではないでしょうか。そこで、目の下のくまについて原因や対策をまとめました。あなたのくまはどのタイプ?早速対策をしてくまを予防していきましょう。

目次

  1. 【気になる目の下のくま】そもそも「くま」とは?
  2. 【気になる目の下のくま】『黒くま』とは?
  3. 【気になる目の下のくま】『青くま』とは?
  4. 【気になる目の下のくま】『茶くま』とは?
  5. 【気になる目の下のくま】予防するためのマッサージのタイミングは?
  6. 【気になる目の下のくま】マッサージの注意点は?
  7. 【気になる目の下のくま】マッサージのやり方は?
  8. 【気になる目の下のくま】マッサージクリームにおすすめの配合成分は?
  9. 【気になる目の下のくま】くまはコンシーラーで隠せる?
  10. 【気になる目の下のくま】マッサージとコンシーラーで目の下のくま対策を!
Skincareimgl7909 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL7909_TP_V.jpg

目の下のくまは、顔色を悪くみせて老けて見える原因になります。そもそも「くま」とは何なのてしょう。

N112 hooduewotukujyosei tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/N112_hooduewotukujyosei_TP_V.jpg

目の下のくまの種類には、『黒くま』『青くま』『茶くま』があり、それぞれに原因も対処法も違います。そのため、くまに悩んでいる方はまず、自分がどのくまのタイプなのかを見極めることから始めましょう。

Skincareimgl7884 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL7884_TP_V.jpg

目の下のくまの中の『黒くま』とは、名前のとおり目の下が黒く見えてしまうことです。『黒くま』の原因は、生まれつき目の下の脂肪が少ない方や、加齢によって目の下の脂肪が萎縮してしまった方に出来やすく、たるみができて皮膚がへこんでしまって蔭になり、黒く目立ってしまうことです。

Skincareimgl8018 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL8018_TP_V.jpg

『黒くま』の原因は、皮膚のたるみであり、弾力がなくなってしまうことが多くを占めているので、目の下のハリを取り戻すことが大切になります。目の下のたるみを予防してハリを取り戻すには、保湿効果の高いアイクリームでやさしくマッサージすると良いでしょう。目の下をやさしくマッサージすることで筋力を高め、たるみを予防し、『黒くま』を防ぐことができるといわれています。

Skincareimgl7907 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL7907_TP_V.jpg

目の下のくまの中の『青くま』とは、名前のとおり目の下が青く見えてしまうことです。『青くま』とは、目の周りの血行が悪くなることでおきますが、その原因は、・冷え、・生活習慣の乱れ、・ホルモンバランスの乱れ、・睡眠不足、・披露、・ストレス、・目の疲れがあげられます。

Skincareimgl7850 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL7850_TP_V.jpg

『青くま』は、目の周りにはたくさんの毛細血管がありますが、血流が悪くなって老廃物がたまってしまい、皮膚から毛細血管が透けることで青く見えるものです。そのため、まずは目の周りの血流をよくすることが大切です。

目の周りの血流を良くするためには、ホットパックや蒸しタオルなどで目の周りを温めたり、アイクリームでやさしくマッサージッすると良いでしょう。

Skincareimgl7802 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL7802_TP_V.jpg

目の下のくまの中の『茶くま』とは、名前のとおり目の下が茶色く見えてしまうことです。『茶くま』の原因は、目の下にメラニンが沈着してしまうことです。メラニンは、肌に紫外線が当たったときに肌が紫外線から守ろうと自らメラニンを作りだしてしまうことから発生しますが、肌の生まれ変わりがうまくいかずにメラニンが排出されなくなってしまうと、沈着してシミのようなものになってしまいます。

1 / 4