2018年05月17日 UPDATE

毛穴パックはオロナインで代用可能?効果・やり方は?危険性はない?

オロナインが毛穴パックに代用できると話題になっています。美容に詳しい方なら1度は聞いたことがあるかもしれませんね。では、本当にオロナインで毛穴パックをすることができるのでしょうか。今回は、オロナインでの毛穴パックの効果、危険性をみていきましょう。

目次

  1. 【オロナインで毛穴パックができる!?】本来、毛穴パックの役割とは?
  2. 【オロナインで毛穴パックができる!?】どうして毛穴が黒ずむの?
  3. 【オロナインで毛穴パックができる!?】どうして毛穴は開くの?
  4. 【オロナインで毛穴パックができる!?】黒ずみ、開き以外にも毛穴の目立つ原因が!?
  5. 【オロナインで毛穴パックができる!?】オロナインの主成分は?
  6. 【オロナインで毛穴パックができる!?】オロナインには汚れを落とす成分も!?
  7. 【オロナインで毛穴パックができる!?】オロナインには保湿成分も配合!?
  8. 【オロナインで毛穴パックができる!?】オロナインで毛穴パックをするやり方は?
  9. 【オロナインで毛穴パックができる!?】オロナインパックの危険性は?
  10. 【オロナインで毛穴パックができる!?】オロナインは薬であることを忘れずに!

【オロナインで毛穴パックができる!?】本来、毛穴パックの役割とは?

毛穴パックにオロナインが使えると話題になっています。毛穴パックの効果として望まれているのは、毛穴の黒ずみ対策、毛穴の開き対策というような毛穴を目立たなくすることではないでしょうか。そのため、さまざまな市販品も販売されていますが、オロナインであれば、常備薬として用意してある家庭が多いため、それだけ、お手軽に毛穴パックができるということになりますね。
また、毛穴レスな肌は、美肌の条件であり、女性が憧れる肌の条件でもあります。そのため、オロナインが毛穴パックの代用に使えるとあれば、市販品よりも手軽に試せるために女性にとっては嬉しい情報ですが、危険性がないかどうか、本当に効果があるかどうかをきんちんと見極めることが大切ではないでしょうか。

【オロナインで毛穴パックができる!?】どうして毛穴が黒ずむの?

では、女性が気になる毛穴が目立つのはどうしてなのでしょう。目立つ毛穴としてあげられるのは、まずは黒ずんでいる毛穴ではないでしょうか。せっかく綺麗にメイクをしても、鼻などの毛穴の一つ一つが黒ずんでいては美肌にはほど遠くなってしまいますよね。
Skincareimgl7802 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL7802_TP_V.jpg
毛穴の黒ずみの原因はまず、汚れが残っていることがあげられます。クレンジングや洗顔がきちんとされていないということです。クレンジングや洗顔がきちんとされておらず、古いメイク汚れや皮脂汚れが毛穴に残っていると、それが酸化してどんどん黒ずんでいき毛穴に蓄積されていきます。これが黒ずみ毛穴の原因となります。

【オロナインで毛穴パックができる!?】どうして毛穴は開くの?

Skincareimgl7915 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL7915_TP_V.jpg
また、目立つ毛穴としていわれているのは、開いている毛穴ではないでしょうか。では、どうして毛穴は開いてくるのでしょう。その理由は、皮脂の過剰分泌です。正常な肌常態の毛穴は皮脂を分泌し、開いたり閉じたりを繰りかえしています。しかし、皮脂が過剰に分泌されてしまうと常に毛穴が開いた状態になってしまい、毛穴の開きが目立ってしまいます。
Skincareimgl7809 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL7809_TP_V.jpg
そして、皮脂が過剰に分泌されるほど、毛穴のメイク汚れと混ざり酸化しやすくさらに毛穴が目立つ原因になります。また、汚れの詰まった毛穴はニキビができやすくなり、ニキビ毛穴としても目だってしまうこともあります。

【オロナインで毛穴パックができる!?】黒ずみ、開き以外にも毛穴の目立つ原因が!?

Skincareimgl7921 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL7921_TP_V.jpg
目立つ毛穴といえば、「黒ずんでいる毛穴」「開いている毛穴」一般的とされていますが、その他にも肌がたるんだことで目だつ「たるみ毛穴」があります。「たるみ毛穴」は、主に加齢や乾燥によって肌の弾力が失われてくることでおこります。
Skincareimgl8000 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL8000_TP_V.jpg
肌には本来、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸といった肌のハリや潤いに欠かせない成分が生まれながらなして備わっていますが、その成分たちは加齢とともに現象し、本来丸いはずの毛穴の形が楕円形となってしまいます。そうすることで、毛穴が目立ってしまいます。また、乾燥状態が続いても肌のハリが失われ、毛穴が目立ってしまいます。

【オロナインで毛穴パックができる!?】オロナインの主成分は?

お家にある常備薬としても人気のオロナイン軟膏。そのオロナインが毛穴の黒ずみを取るパックの代用として使えると話題になっていますね。では、なぜ、オロナインが毛穴パックの代用として使えるといわれているのでしょう。まず、オロナインの成分を見てみましょう。
オロナインの主成分は「クロルヘキシジングルコン酸塩液」です。これは、高い殺菌効果がある成分で、病院では手術の前の消毒にも使われるものです。そのため、毛穴の消毒になり、殺菌されて毛穴が綺麗になるといわれているのでしょう。

【オロナインで毛穴パックができる!?】オロナインには汚れを落とす成分も!?

オロナインの主成分は「クロルヘキシジングルコン酸塩液」という消毒効果があるとされている成分ですが、その他には、ラウロマクロゴール、ポリソルベート80、マクロゴールという添加物が配合されていて、この成分は界面活性剤の一種で汚れを落とすといわれています。そのことから、オロナインを毛穴パックの代用として使用すれば毛穴が綺麗になるといわれているのでしょう。
Skincareimgl9334 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL9334_TP_V.jpg

【オロナインで毛穴パックができる!?】オロナインには保湿成分も配合!?

オロナインには、クロルヘキシジングルコン酸塩液、ラウロマクロゴール、ポリソルベート80、マクロゴールの他に保湿成分も配合されています。オロナインに配合されている保湿成分は、ワセリン、オリブ油、グリセリンといったものです。
Skincareimgl9300 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL9300_TP_V.jpg
オロナインに配合されているワセリンやグリセリンは、高い保湿力で肌の乾燥に良いとされていて、オリブ油は、肌の乾燥対策や皮膚を保護する働きがあるといわれています。そのため、オロナインを乾燥でたるんだ毛穴に毛穴パックの代用として使用すれば、毛穴が潤い、毛穴が目立たなくなるといわれているのでしょう。

【オロナインで毛穴パックができる!?】オロナインで毛穴パックをするやり方は?

オロナインを毛穴パックの代用として使用するやり方としては、まず、メイク汚れを落として肌を清潔な状態にします。そして、肌の水分を拭き取り、毛穴の黒ずみが気になる鼻などの部分にオロナインをたっぷり貼付します。その後10分から15分くらいしたらオロナインを洗い流し、通常通りの洗顔をします。その後に、鼻に貼ってはがすタイプのパックをするというやり方です。このやり方をすることで、いつものパックよりもごっそり鼻の毛穴汚れがとれるといわれています。
また、オロナインを毛穴パックの代用として使用するやり方として、オロナインを鼻などに塗って流すだけで毛穴が綺麗になってツルツルになるといわれています。そのやり方は、メイクを落とし、洗顔もして肌を清潔な状態にしたら毛穴の黒ずみが気になる鼻などにオロナインを貼付してそのまま就寝するというやり方です。このやり方は、オロナインで汚れが乳化されて鼻の毛穴の汚れが浮き出てくるので翌朝に洗い流すと毛穴がすっきりするといわれている方法です。もちろん、その後は化粧水などのいつものスキンケアをするようです。

【オロナインで毛穴パックができる!?】オロナインパックの危険性は?

このように、鼻などの毛穴が綺麗になって目立たなくなるといわれているオロナインパックですが、実は危険なこともたくさんあります。それは、「オロナインを毛穴パックに代用したら、肌がヒリヒリして炎症を起こした」というもの。また、「肌に痛みが出てしまった」という人もいます。
オロナインは薬品であるため、強い消毒効果があるので、肌の表皮まで取り除いてしまうという恐れがあるからです。表皮は肌の表面に当たる部分ですが、肌の潤いを逃さないように水分や油分を蓄える働きをしています。でも、オロナインの強い消毒効果によって必要なものまで奪ってしまうということです。そうなると、肌は乾燥し、乾燥を防ぐためにさらに過剰な皮脂を分泌していまいます。
オロナインを毛穴パックにして、綺麗になったとしてもまたすぐに目立ってしまうといわれているのはそのためでしょう。そして、オロナインパックは、繰り返していくうちに肌が弱くなり、バリア機能が低下してしまう恐れがあるとも言われています。やはり、オロナインは消毒をするための薬であるので、通常のスキンケアには刺激が強いということではないでしょうか。

【オロナインで毛穴パックができる!?】オロナインは薬であることを忘れずに!

毛穴パックに代用できるということで話題になったオロナイン。でも、肌への刺激も強く肌トラブルの元になることもあるのですね。どうしてもやってみたい!という方は自己責任の元行うことになりますが、オロナインは、スキンケア用品ではなく、傷を治すためにある「薬品」であることを忘れないようにしましょう。
▽こちらもどうぞ▽
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BfqYbpzjSO0/?hl=ja&tagged=%E3%82%AA%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%B3%E8%BB%9F%E8%86%8F