2018年10月06日 UPDATE

安室奈美恵とダウンタウン・松本人志が仲良し!引退前に共演はある?

安室奈美恵さんとお笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志さんは仲良しらしいのですが、引退前に共演などはないのでしょうか?この記事では、ダウンタウンの松本人志さんとの関係や、安室奈美恵さんについて詳しくご紹介していきたいと思います。

目次

  1. 【安室奈美恵の最後・松本人志・ダウンタウン・ヘイヘイヘイ・復帰・トーク】安室奈美恵のプロフィール
  2. 【安室奈美恵の最後・松本人志・ダウンタウン・ヘイヘイヘイ・復帰・トーク】安室奈美恵が出演したヘイヘイヘイ
  3. 【安室奈美恵の最後・松本人志・ダウンタウン・ヘイヘイヘイ・復帰・トーク】安室奈美恵と松本人志の関係
  4. 【安室奈美恵の最後・松本人志・ダウンタウン・ヘイヘイヘイ・復帰・トーク】安室奈美恵のラストツアー
  5. 【安室奈美恵の最後・松本人志・ダウンタウン・ヘイヘイヘイ・復帰・トーク】安室奈美恵は復帰する?
  6. 【安室奈美恵の最後・松本人志・ダウンタウン・ヘイヘイヘイ・復帰・トーク】安室奈美恵の代表曲①
  7. 【安室奈美恵の最後・松本人志・ダウンタウン・ヘイヘイヘイ・復帰・トーク】安室奈美恵の代表曲②
  8. 【安室奈美恵の最後・松本人志・ダウンタウン・ヘイヘイヘイ・復帰・トーク】安室奈美恵の代表曲③
  9. 【安室奈美恵の最後・松本人志・ダウンタウン・ヘイヘイヘイ・復帰・トーク】安室奈美恵の代表曲④
  10. 【安室奈美恵の最後・松本人志・ダウンタウン・ヘイヘイヘイ・復帰・トーク】安室奈美恵のまとめ

【安室奈美恵の最後・松本人志・ダウンタウン・ヘイヘイヘイ・復帰・トーク】安室奈美恵のプロフィール

まずは安室奈美恵さんの簡単なプロフィールからご紹介していきたいと思います。安室奈美恵さんは1977年9月20日生まれで、年齢は40歳(記事執筆時)になります。身長は158㎝で、血液型はO型です。沖縄県出身の歌手でファンからは「安室ちゃん」と呼ばれています。
所属している事務所はstella88、所属しているレコード会社はavexです。1996年から1997年には、人気のあまり「アムラーブーム」と呼ばれる社会現象を巻き起こしました。当時は、茶髪にロングヘア・細い眉・ミニスカート・厚底ブーツなど安室奈美恵さんのファッションを真似た「アムラー」が街に大量発生しました。
2017年9月16日にはデビュー25周年を迎えましたが、4日後の9月20日に所属している事務所の公式ホームページで、安室奈美恵さんの芸能界引退宣言が発表されました。2018年の2月からは最後のラストツアーとなる「namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜」を開催しています。

【安室奈美恵の最後・松本人志・ダウンタウン・ヘイヘイヘイ・復帰・トーク】安室奈美恵が出演したヘイヘイヘイ

安室奈美恵さんに関する話題はたくさんありますが、中でも1999年3月29日に放送されたフジテレビ系音楽番組「ヘイヘイヘイ」に出演したことは大きな話題になりました。同年の3月17日に起きた「安室奈美恵実母殺害事件」から、安室奈美恵さんはずっとメディアを避けていたからです。音楽番組「ヘイヘイヘイ」は、安室奈美恵さんが事件後に初めて出演する番組として大きく注目されました。
そもそも「安室奈美恵実母殺害事件」とは、1999年3月17日に安室奈美恵さんの実母が義理の叔父によって殺害された事件のことです。安室奈美恵さんの実母と再婚相手の夫が横断歩道を渡ろうとしていたところ、一台の車が安室奈美恵さんの実母を轢きました。この車を運転していたのが叔父です。
叔父はナタのようなもので心肺が停止するまで安室奈美恵さんの実母を何度も切り付けました。その後、安室奈美恵さんの実母は搬送された病院で亡くなられました。犯人の叔父も近くの山中で服毒自殺しています。犯行の動機が分からなかったこともあり、マスコミは連日にわたりこの事件についての報道を行いました。
安室奈美恵実母殺害事件からずっと沈黙を続けていた安室奈美恵さんですが、事件から12日後に初めてメディアへ出演しました。それがフジテレビ系の音楽番組「ヘイヘイヘイ」です。

【安室奈美恵の最後・松本人志・ダウンタウン・ヘイヘイヘイ・復帰・トーク】安室奈美恵と松本人志の関係

実母殺害事件後に安室奈美恵さんが出演した「ヘイヘイヘイ」には、ダウンタウンの松本人志さんも出演していました。松本人志さんは安室奈美恵さんが登場してから開口一番に「いやーこれは絡みづらい!」「おっちゃんたちには何もできひんけどな……」など、同調と優しさが入り混じったコメントを残しています。
さらに、松本人志さんは番組の本番前に「俺が助けたるからな。絶対に辞めたらあかんで」と安室奈美恵さんに激励のコメントを送っていたことも話題になりました。安室奈美恵さんとダウンタウンは「ヘイヘイヘイ」の出演回数が一番多く、信頼関係もあったと考えられます。この感動的なエピソードからお二人は仲が良いと言われているようです。

【安室奈美恵の最後・松本人志・ダウンタウン・ヘイヘイヘイ・復帰・トーク】安室奈美恵のラストツアー

安室奈美恵さんは2018年の2月からラストツアー「namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜」を開催しています。チケットの倍率が70万人に対して、320万人通の応募がありました。安室奈美恵さんの最後のツアーであることから、応募がかなり殺到したようです。
応募の殺到により追加公演が決定し、最終的には17公演に75万人が動員されました。これはソロアーティスト史上で最多になります。さらにツアーの最終日には、チケットを獲得できなかったおよそ6000人のファンが会場全体に集結することとなり、大きな話題となりました。

【安室奈美恵の最後・松本人志・ダウンタウン・ヘイヘイヘイ・復帰・トーク】安室奈美恵は復帰する?

安室奈美恵さんの芸能界復帰については、早くも色々な噂が出ているようです。ネットで一番多かった噂は、イベントプロデューサーの西茂弘さんが説得すれば復帰するのではないかというもの。安室奈美恵さんの復帰が実現する日は来るのでしょうか。今後の安室奈美恵さんの動きに注目です。
「安室は自分をトップアーティストに育てた『ライジングプロ』の平哲夫社長や、莫大なプロモーション費用を投入したレコード会社『エイベックス』に対して相当な不信感を抱いていると伝えられています。彼らが束になって安室に復帰を説得し、どんな好条件を提示したとしても、首を縦に振ることはないと思います。ただ、安室が心を許しているイベントプロデューサーの西茂弘さんが説得すれば状況は一変します。西さんが復帰の必要性を丁寧に説明し、それを安室が十分に理解すれば重い腰を上げる可能性があります」

【安室奈美恵の最後・松本人志・ダウンタウン・ヘイヘイヘイ・復帰・トーク】安室奈美恵の代表曲①

ここからは安室奈美恵さんの代表曲を紹介していきます。代表曲の一つ目は「Can you celebrate?」です。安室奈美恵さんの最大のヒット曲で、ダブルミリオンを達成しています。
日本レコード大賞を受賞した曲でもあり、紅白では2年連続で「Can you celebrate?」が歌われました。ドラマ「バージンロード」の主題化、ドコモのCMソングとしても有名です。

【安室奈美恵の最後・松本人志・ダウンタウン・ヘイヘイヘイ・復帰・トーク】安室奈美恵の代表曲②

代表曲の二つ目は「Love Story」です。2011年に放送されたフジテレビ系ドラマ「私が恋愛できない理由」の主題化でもありました。ドラマの第9話では安室奈美恵さん自身が出演したことでも有名です。
2012年のレコチョクフル配信総合では年間1位を獲得しています。さらにオリコンへの出場回数は20回、週間で3位を記録しています。

【安室奈美恵の最後・松本人志・ダウンタウン・ヘイヘイヘイ・復帰・トーク】安室奈美恵の代表曲③

代表曲の三つ目は「Hero」です。この曲はNHKのリオデジャネイロオリンピック・リオデジャネイロパラリンピックの放送テーマソングとしても有名です。2016年には数々のメディアで「Hero」が流れていました。第31回の日本ゴールドディスク大賞を受賞しています。

【安室奈美恵の最後・松本人志・ダウンタウン・ヘイヘイヘイ・復帰・トーク】安室奈美恵の代表曲④

代表曲の四つ目は「Just You and I」です。2017年の日本テレビ系ドラマ「母になる」の主題化でもありました。さらに、デビュー25周年を記念したシングル第1弾でもあります。オリコン週間シングルランキングでは6位を獲得しています。

【安室奈美恵の最後・松本人志・ダウンタウン・ヘイヘイヘイ・復帰・トーク】安室奈美恵のまとめ

安室奈美恵さんのヘイヘイヘイ出演やダウンタウンとの関係などをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。早くも安室奈美恵さんの復帰に関する噂が多く出ていますが、今度どのような展開になっていくのか注目したいところです。安室奈美恵さんのこれからの活躍に期待しましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BcyejytnpP0/?taken-by=namie_amur00fficial