2018年05月13日 UPDATE

化粧水と乳液の違いは?塗り方・順番・おすすめ商品まとめ!

化粧水と乳液って同じように塗っていませんか?化粧水と乳液は塗り方次第で全然違うことは意外と知られていません。今回は化粧水と乳液の塗り方の違いや順番についてご紹介していきます。またおすすめの化粧水と乳液についてもお届けしますね。

目次

  1. 【化粧水と乳液の違いは?】化粧水と乳液は何が違うの?
  2. 【化粧水と乳液の違いは?】化粧水と乳液以外のスキンケアの役割は?
  3. 【化粧水と乳液の違いは?】基本的な塗り方の順番は?
  4. 【化粧水と乳液の違いは?】乳液から塗る順番もあった!その効果は?
  5. 【化粧水と乳液の違いは?】おすすめ化粧水<ブランド編>
  6. 【化粧水と乳液の違いは?】おすすめ化粧水<プチプラ編>
  7. 【化粧水と乳液の違いは?】おすすめ乳液<ブランド編>
  8. 【化粧水と乳液の違いは?】おすすめ乳液<プチプラ編>
  9. 【化粧水と乳液の違いは?】面倒くさい人にはこれ!オールインワン
  10. 【化粧水と乳液の違いは?】おすすめオールインワン
  11. 【化粧水と乳液の違いは?】まとめ

【化粧水と乳液の違いは?】化粧水と乳液は何が違うの?

化粧水と乳液の違いは何なのでしょうか?今回は化粧水と乳液にはそれぞれどんな役割があるのでしょうか?化粧水と乳液の主な役割から違いについてご紹介します。

Skincareimgl9350 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL9350_TP_V.jpg

化粧水はお肌に潤いを与えてくれる

化粧水の役割はメーカーやブランドによって異なる場合もありますが、主な役割は肌に水分を与えて保湿してくれます。洗顔によってお肌から汚れや汚れは取り除かれますが、必要な皮脂も落としてしまいます。そのため洗顔後のお肌は乾燥しがちです。化粧水を塗ることでお肌に潤いを与えてくれます。化粧水は角質層まで浸透してくれるので、その後のステップのスキンアイテムの浸透率を高めたり有効成分をお肌に取り込むのを助けてくれたりしてくれる効果があります。

Skincareimgl7948 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL7948_TP_V.jpg

乳液は油分と水分をお肌に閉じ込めてくれる

乳液はスキンケアの最終に使うアイテムで水分と油分がバランスよく配合されています。洗顔後、化粧水や美容液をつけただけでは蒸発してまた乾燥を招いてしまいますが、乳液の油分を表面に塗ることで膜をはってフタをする働きをしてくれます。肌の内側まで水分や有効成分を浸透させるのに乳液は欠かせません。

Tsu85 nomikomareru tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TSU85_nomikomareru_TP_V.jpg

【化粧水と乳液の違いは?】化粧水と乳液以外のスキンケアの役割は?

化粧水と乳液以外のスキンケアのアイテムとしては、美容液やクリームがあります。美容液やクリームの役割はどんなものがあるのでしょうか?美容液とクリームの役割についてもご紹介しましょう。

Skincareimgl9316 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL9316_TP_V.jpg

美容液は集中ケアのプラスワンに

美容液はさまざまなタイプがあり、保湿や美白・シワ対策など目的に合わせた集中ケアをする役割をしてくれます。美容液に配合されている有効成分はさまざまあり、セラミドは美白に効果を発揮してくれますし、またビタミンCは美白に欠かせない成分となっています。美容液はスペシャルケアとしてご自分のお肌の状態に合わせて選ばれるといいですね。

Skincareimgl7952 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL7952_TP_V.jpg

クリームは乳液と同じような役割をしてくれる

クリームは乳液と同じように油分と有効成分がバランスよく配合されています。乳液とクリームを両方合わせて使う場合もありますし、またどちらか一方だけを使うだけの塗り方もあり、メーカーによってそれぞれ違いがあります。クリームは乳液よりも固めのテクスチャーをしていて、夜のスキンケアなどにプラスワンして使うことが多いです。使用する順番は手順書などに従って使うといいですよ。

【化粧水と乳液の違いは?】基本的な塗り方の順番は?

洗顔後のスキンケアには、化粧水と乳液以外にも美容液やクリームなどさまざまありますが、基本的な塗り方の順番は化粧水で水分を与えたお肌に乳液で蓋をする塗り方の順番です。人によって使っているアイテムは違いますが、化粧水・乳液・クリーム・美容液を全て使う場合の塗り方の順番は、まず化粧水から塗ってその後美容液・乳液・クリームの順番になります。

Skincareimgl7919 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL7919_TP_V.jpg

【化粧水と乳液の違いは?】乳液から塗る順番もあった!その効果は?

一般的な塗り方の順番はご紹介させていただいた化粧水から塗っていく順番ですが、たまに「乳液から塗る順番をするとお肌がもっちりする」という声を耳にすることがあります。それでは乳液から塗る塗り方の方がいいのでは?と思いがちですが、これはメーカーによって乳液先行型の化粧品もあるからです。乳液先行型の塗り方としては、まず洗顔後乳液を塗り化粧水、クリームという順番になります。メーカーの手順書をよく読んでその種類によって順番を変えるといいですね。

Cri img 6067 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/CRI_IMG_6067_TP_V.jpg

【化粧水と乳液の違いは?】おすすめ化粧水<ブランド編>

P&Gプレステージ SK-II フェイシャル トリートメント エッセンス

SK-Ⅱは玉子肌でお馴染みの桃井かおりがCMを務められたことで有名となったメーカーで多くの女性の憧れのブランドとなっています。このフェイシャルトリートメントエッセンスはお肌への浸透力が良く、もちもちのお肌へと導いてくれます。75ml入りでも8,500円と少し高額ですが、効果を実感できる化粧水としては特におすすめの化粧水といえます。

クリニーク クラリファイング ローション

化粧品ブランドとして有名なクリニークから販売されているクラリファイティングローションは、乾燥やくすみ、毛穴の黒ずみなどさまざまな肌トラブルに悩まれている方におすすめの化粧水です。古い角質を取り除くことができる角質ケアローションで、洗顔では取り除くことのできない不要な角質をキレイに除去してくれ、その後のスキンケアの浸透力を高めてくれる効果を発揮してくれます。肌タイプに合わせて4タイプの中から選ぶことができるのもおすすめの理由です。

【化粧水と乳液の違いは?】おすすめ化粧水<プチプラ編>

ドクターシーラボ VC100エッセンスローション

ドクターシーラボはプチプラ化粧品として人気のあるメーカーで、このVC100エッセンスローションは150mlも入って4,500円という価格は嬉しいですね。100倍浸透型ビタミンC誘導体を200%も配合し美容液のようにとろんとしたテクスチャーで濃厚な化粧水です。ハリや弾力のあるお肌へと導いてくれます。グレープフルーツの爽やかな香りがビタミンC感をより一層感じさせてくれるおすすめの化粧水です。

花王 キュレル 化粧水III とてもしっとり

大手メーカーの花王から販売されているキュレルは、プチプラ化粧品としても人気があります。化粧水Ⅲは潤い成分が角質層の深部までじっくり浸透してくれ、潤いに満ちあふれたお肌へと導いてくれます。150ml入り1,800円とプチプラ価格なのにしっとりリッチな使い心地が味わえるおすすめの化粧水です。

【化粧水と乳液の違いは?】おすすめ乳液<ブランド編>

コスメデコルテAQエマルジョン

コーセーの最上級ブランドとして誕生したコスメデコルテは、最上級の技術と成分が使用されており、厳選された素材によって一夜で想像を超える実感を得ることができる女性あこがれの製品です。AQエマルジョンは200ml入り10,000円と高価ですが、コクのあるまろやかな感触でつややかなお肌へと導いてくれる納得のいく商品といえます。月下美人の優美な香りで贅沢で心を癒やしてくれますよ。

POLAB.Aミルク

世界的にも有名な化粧品ブランドのPOLAから販売されているB.Aシリーズは若々しいお肌をサポートしてくれるPOLAを代表する名作と言えるシリーズです。B.Aミルクは他では味わうことができない潤いと浸透力が実感できる乳液で、一度使ってしまうと他の商品が使えなくなるほどその使い心地に納得のいくおすすめの乳液です。

【化粧水と乳液の違いは?】おすすめ乳液<プチプラ編>

ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルク

ミノンアミノモイストチャージミルクは、お肌につけると伸びがよくお肌にすっとなじんでくれる潤いを閉じ込めてくれるのでモチモチとしたなめらかな柔肌に仕上げてくれます。低刺激なので敏感なお肌の方にも安心して使用できるのもいいですね。100g入り2,000円とプチプラ価格なのでたっぷり使うといいですね。

ファンケル 無添加 アクティブコンディショニング EX 乳液 II

プチプラメーカーとして有名なファンケルから発売されている無添加アクティブコンディショニングEX乳液Ⅱは、コラーゲンを配合したコクのある乳液です。濃厚なヴェールが肌をしっかり包み込んでくれ、潤いと美容成分をしっかりキープしてくれます。価格も30ml入り1,700円とプチプラ価格で気軽に使い続けることのできる商品です。

【化粧水と乳液の違いは?】面倒くさい人にはこれ!オールインワン

洗顔後のスキンケアは、化粧水・美容液・乳液・クリームと全てのステップを順番にしていると時間がかかって大変ですよね。また忙しい朝に面倒くさいという方も結構いらっしゃます。そんな時に活躍してくれるのが1つで全てのスキンケアの役目を果たしてくれるオールインワンゲルと呼ばれる化粧品です。さまざまな有効成分も配合されているのでオールインワンゲルはおすすめです。

【化粧水と乳液の違いは?】おすすめオールインワン

スキンコンディショニングジェル(ハトムギ保湿ジェル)

ナチュリエスキンコンディショニングジェルはベタつかないのにしっかりお肌を潤ってくれるおすすめオールインワンです。とろけるようなみずみずしい感触のジェルは、肌に乗せた瞬間すっと素早く浸透してくれるのでみずみずしいお肌を実感することができます。うるおいが長時間持続してくれるので、お顔のスキンケアだけでなく全身にも使えるのでオールインワンゲルはとても便利な商品ですよ。

メディプラス メディプラスゲル

メディプラスゲルは、多くの女性の悩みでもある乾燥肌に着目したスキンケア化粧品です。人のミネラルバランスによく似た成分や構造を持つゲル状のオールインワンゲルです。メディプラスは洗顔後、ワンステップでお肌をほぐして浸透し、包み込んでくれるので24時間乾燥知らずのお肌を実感することができるのでおすすめのオールインワン商品です.

【化粧水と乳液の違いは?】まとめ

化粧水と乳液の違いについてご紹介しましたがいかがでしたか?化粧水や乳液の役割はそれぞれ異なります。役割に応じた使い方で潤いのあるモチモチのお肌を手に入れましょう!

Cri img 6021 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/CRI_IMG_6021_TP_V.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL7969_TP_V.jpg