2018年05月17日 UPDATE

合コンの幹事に選ばれたらチャンス?進行や話題でデキる女に!

合コンの幹事をしたことはありますか?日時からお店の決定、参加する人への連絡など幹事は面倒なものです。しかし、幹事だからこそ合コンを優位に進めることができますし、デキる女とアピールするチャンスもあります!今回は合コンの幹事をするメリットやポイントをご紹介します!

目次

  1. 【合コンの幹事】幹事のメリット3つ!
  2. 【合コンの幹事】デキる幹事になるポイント3つ!
  3. 【合コンの幹事】幹事マニュアル①男性側の幹事とやり取り
  4. 【合コンの幹事】幹事マニュアル②日時の調整
  5. 【合コンの幹事】幹事マニュアル③お店選び
  6. 【合コンの幹事】幹事マニュアル④参加者への連絡
  7. 【合コンの幹事】幹事マニュアル⑤合コンスタート時にすべきこと
  8. 【合コンの幹事】幹事マニュアル⑥お会計のまとめ役
  9. 【合コンの幹事】幹事マニュアル⑦二次会への誘導
  10. 【合コンの幹事】幹事マニュアル⑧合コン後のフォロー
  11. 合コンの幹事は怖くない!楽しい時間をリードして印象アップ!

【合コンの幹事】幹事のメリット3つ!

Hs2jvsocydjgojqfjkbr

合コンの幹事という役割は大変、面倒なものと考えやすいですが、実はメリットもたくさんあります!まずは幹事のメリットを知って、初めて幹事をする人も幹事をするモチベーションを上げておきましょう。

自分の都合や意見を反映させやすい

日時やお店選びの役割がある幹事は、さり気なく自分の意見を反映させやすいメリットがあります。前から行ってみたかったお店をさり気なく選んでみたり、都合悪い日時を回避したりできるのです。

気配り上手なところをアピールできる

幹事は、合コン当日も場を仕切る役割があるので必然的にみんなをフォローしたりまとめ役になります。そのため、気配り上手な印象やしっかり者という魅力を周りにアピールしやすいのです。

印象に残りやすい

合コンの人数が多くなればなる程、全員を覚えておくことは難しくなります。しかし、幹事は参加者全員と話す機会がありますし「幹事だったあの子」と顔を覚えてもらいやすいです。印象に残るということは、それだけ出会いのチャンスも増えるということになります。

【合コンの幹事】デキる幹事になるポイント3つ!

Xdmmiesti8hcl1fpdf4d

主役になろうとしない

幹事は合コンスタートから合コン終了まで、声をかけたりみんなとまとめたりと何かと目立つ存在です。だからこそ、会話の中心になろうとしたり男性の人気を集めようと目立つ行動は、自分中心の振る舞いに見え周りから顰蹙を買いやすいです。出会いを求める気持ちがあっても、周りを立てることを忘れず謙虚な態度で幹事に徹しましょう。その方が、結果的に好印象を与えられます。

みんなの意見を尊重する

自分の意見を反映させやすい幹事の役割ですが、自分の意見ばかりで周りの意見を聞かないのもダメです。場合によっては、合コンが盛り上がらない結果につながることもあります。全ての希望を叶えることは難しいですが、開催場所やお店の雰囲気、日時など参加者の意見を尊重して、みんなが楽しめるようにしましょう。

ぼっちを作らない

参加者の性格や合コン中の話題によっては、会話に参加できないで孤立してしまう人が生まれることもあります。全員が楽しいと感じてこそ、幹事の役割を果たしたと言えるものです。一部だけで盛り上がることがないように、みんなが楽しめる話題を振ったり、話題に参加できない人にさり気なく声をかけるなどしてぼっちを作らないようにしましょう。好ましくない話題の流れをさり気なく変えることも大事です。

【合コンの幹事】幹事マニュアル①男性側の幹事とやり取り

L2ko97waylgjqik5w7w5

幹事に向いている男性は?

通常は男性側にも幹事が一人いるものです。しかし、幹事の性格によっては合コンの進行がうまくいかないこともあります。誠実で信頼できる男性、自分が彼女を見つけたいと必死な男性ではなく「みんなが楽しめればいい」というタイプの男性は幹事に向いています。自分が一番じゃないと気が済まないタイプは幹事には向いていないので、幹事向きな性格の男性にお願いしましょう。

最初に聞いておきたいことは?

「女の子のルックス重視」「外見よりもノリがよくて面白い女の子がいい」など、男性チームの意見は予め聞いておきましょう。全てを受け入れる必要はありませんが、あまりにも男性の希望と違うメンバーだった場合、結果的に参加する女性が傷つく場合もあります。希望を事前に知っておくことで、誰に声をかけるかも考えることができ期待と現実のギャップを最小限にできます。また、趣味嗜好が近いメンバーにすることで、当日の話題が盛り上がりやすいというメリットもあります。

【合コンの幹事】幹事マニュアル②日時の調整

Ai7ojcgbepjn0lroiu5c

おすすめの日時は?

みんなが参加しやすい金曜の夜や土日の夜、時間は19時や20時がおすすめです。早い時間だと仕事の関係で遅刻する人が現れやすいですし、反対に遅い時間だと終電や閉店の関係で時間に追われてしまう場合があります。

スムーズに日時を決めるポイントは?

最初から「〇日の〇時」と限定してしまうと、参加できる人が限られますし一方的な印象になります。希望の日時を第三希望まで聞いたり、行ける日を聞くのではなく「行けない日」を聞くなどして、みんなの都合に平均的に合わせた日時をいくつかピックアップするとスムーズに決めやすいです。

【合コンの幹事】幹事マニュアル③お店選び

Be0mgjjhsotq12dypps7

お店選びのポイントは?

初めての幹事は特にお店選びで苦戦しやすいものです。合コン向けのメニューを提供しているお店を選ぶと比較的、失敗しにくいです。また、席移動しやすく靴を脱がなくてもいいテーブル席、仕切りがある半個室席があるお店だと、合コンを進行しやすいのでおすすめです。

合コンはコースメニューにすべき?

席のみ予約という方法もありますが、合コンはコースメニューで予約しておいた方がいいでしょう。男性側の希望があれば別ですが、当日の注文は何を食べるか悩み進行が滞る可能性があります。お会計をスムーズにするためにも、コースメニューで飲み放題があれば飲み放題を付ける方がいいでしょう。

【合コンの幹事】幹事マニュアル④参加者への連絡

Jys78nfbqjnksoyv2lxf

遅くても3日前には日時とお店を連絡

合コンは決定してもなかなか具体的な連絡がないと参加する側としては不安になります。気持ち良く参加してもらうためにも、遅くても3日前には日時とお店のアナウンスをしましょう。

当日前の連絡でも気配りを

連絡の中で気配りを見せるのもデキる幹事の秘訣です。初めて行くお店は迷いやすいですから、お店の名前だけではなく住所や地図のURLを連絡しましょう。初めて合コンに行く人は緊張や不安もあるので、個別に待ち合わせをして一緒に行くなどの配慮も喜ばれるはずです。

【合コンの幹事】幹事マニュアル⑤合コンスタート時にすべきこと

Ljxjyi0zmfc9funnbls2

席決めも幹事の役割

合コン当日まず悩みやすいのがどこに座るかという席問題です。最初は女性側、男性側と分けて座るようにし幹事がリードしていきましょう。「どうする?」と悩むよりも「ここに座って」とリードした方が進行はスムーズです。そして、途中話題の流れを見ながら席替えを提案したり席を替わるなど幹事が進行して場をスムーズに盛り上げましょう。

幹事は通路側の席に

お店側とやり取りする必要がある幹事はなるべく通路側や端に座って動きやすいようにしておくことも大事です。また、端に座ることでさり気なく参加メンバーの意見を聞いたりフォローするなどの配慮もしやすくなります。

全員揃ったら自己紹介

まずある程度どんな人なのか知ることで、会話も弾みやすくなります。しかし、自己紹介は自分から率先するのは躊躇う女性が多いです。全員揃ったら「まず簡単に自己紹介しましょう」と幹事が進行しましょう。また、「こんな子」と自己紹介をサポートするのも大事ですが、個人的な情報やマイナスイメージになるような情報は本人の許可なく言わない配慮も大切です。

【合コンの幹事】幹事マニュアル⑥お会計のまとめ役

V7exdj8xmjy7fd59jgeq

集めやすい金額設定に

折角スムーズな進行ができても会計時にぐだぐだになってしまうと、場の雰囲気もトーンダウンしてしまいます。スマートにお会計するためにも「男性は〇〇円女性は〇〇円」と予め決めておきましょう。お釣りがいらないような端数がない金額にすることもポイントです。

女性分を集めたら男性幹事に

お金の支払いは男性にしてもらう方が、男性を立てることにつながります。女性の分を集めたら男性幹事に任せて支払いはお任せしましょう。適度に男性幹事の顔を立てることも、デキる幹事の女なのです。

男性側が奢ってくれた時は?

嬉しいことに男性側が全額奢ってくれる場合もあります。その場合、しっかりお礼を伝えられるかどうかで女性側の印象が大きく変わります。「今日は男性陣がご馳走してくれました!」など、みんなが揃う中で男性陣を立て、女性みんなでお礼を伝えるようにしましょう。

【合コンの幹事】幹事マニュアル⑦二次会への誘導

C5kalpb0njetjscsot2t

二次会の開催は予め幹事同士で相談を

二次会をどうするか当日あれこれ悩むのも進行の妨げになります。前もって二次会をしないのかするのかは幹事同士で決めておきましょう。「当日の雰囲気にもよるけど二次会はする予定」などと決めておけば、二次会の進行の心の準備もしておけます。

二次会のお店も予めピックアップ

初めてだと特に二次会のお店も一から決めるのは大変です。予め予約までする必要はありませんが、二次会に行くなら〇〇か△△などある程度候補を絞っておきましょう。スムーズにお店を決められます。また、二次会用の飲食店だけではなくカラオケやボーリングなどのレジャーができる場所も候補に入れておくと、当日の周りの意見に対処しやすいです。駅から近くなのか、遅くまでやっているのかといったリサーチも忘れないようにしましょう。

二次会を強要しない

中には一次会で帰りたいという人もいます。そういった人を強制的に二次会に参加させるのは酷です。「終電もあるし二次会参加は希望者で」と帰りやすい雰囲気を作るのも幹事の役割です。

【合コンの幹事】幹事マニュアル⑧合コン後のフォロー

Sbursxjvjrhhvtpizwa2

男性側の連絡先を伝える

連絡先を当日交換できればいいですが、連絡先交換の話題が出なかったり時間の関係で連絡先交換が出来なかった場合もあるでしょう。幹事同士や異性側の連絡先をみんなに伝達するとしておけば、連絡先を聞いた聞かないで参加者同士がぎくしゃくすることもありませんし、進行もスムーズです。

感想を聞く

合コンが終わってからもフォローを忘れないのがデキる幹事です。相手の印象はどうだったか、嫌なことはなかったかなど感想を聞いて、次回の参考にしたりキューピッドの役割に回ったりとフォローしましょう。初めて幹事をした人は、自分の仕事ぶりの振り返りにもなります。

次回のセッティング

合コンが盛り上がった場合、同じメンバーでまた集まりたいということもあります。周りの意見を聞いて、次回の集まりをセッティングすることも忘れないようにしましょう。また集まることで、親近感が生まれやすいですし幹事同士の恋が芽生えることもあります。

合コンの幹事は怖くない!楽しい時間をリードして印象アップ!

A2hej41bhk4z0givnbn7

幹事と聞くと大変なイメージがありますし、特に初めて幹事の役割をする人は不安も大きいはずです。しかし、ポイントを押さえておけば、スムーズに進行することができますし楽しい合コンを開催することができます。初めての幹事でも憶病にならず、堂々とした仕切りでデキる女だとアピールして出会いのチャンスを増やしていきましょう!