Jzjfq98l477f9epeexkq

カップル

CATEGORY | カテゴリー

告白の仕方は手紙?直接?電話?頼れる必勝告白例文もまとめました!

2018.05.13

好きな人ができたら両想い、恋人になりたいものです。好きな人から告白してくれたらとっても幸せですが、現実はそうとは限りません。好きな人と結ばれるために自分から告白していきましょう!そこで今回は、効果的な告白の仕方や気を付けたい告白の仕方をご紹介いたします!

目次

  1. 【告白の仕方】成功する告白方法は?
  2. 【告白の仕方】気を付けたい告白方法!
  3. 【告白の仕方】時間帯も告白成功の鍵!
  4. 【告白の仕方】告白にぴったりのベストスポットは?
  5. 【告白の仕方】どんなセリフが心に響く?
  6. 【告白の仕方】相手からの告白を促すテクニック!
  7. 【告白の仕方】告白前にしておきたい!成功率アップのテクニック!
  8. 【告白の仕方】告白失敗を招くNG行動とは?
  9. 【告白の仕方】告白に失敗したら・・・?
  10. 成功率アップの告白で両想いを叶えて!
Couple kissing
引用: http://thepopularman.com/wp-content/uploads/2013/01/couple-kissing.jpg

告白といっても、直接伝える、ラインや電話、手紙などさまざまな方法があります。果たしてどんな伝え方が成功しやすいのでしょうか?

1位・直接会って伝える

直接面と向かって告白する人は多く「相手の反応を直に見れる」「直接伝える方法が一番、気持ちが伝わりやすいと思う」といった声が目立ちました。直接の告白は、男性側もドキドキしたり緊張するものです。このときめきが告白成功率アップにつながっているとも考えられます。

2位・ラインで伝える

Img 3156 s
引用: https://i2.wp.com/girlydrop.com/wp-content/uploads/2016/06/IMG_3156_s.jpg?resize=500%2C333

ラインで告白するという女性も多数いました。「気軽に告白できる」「スタンプのおかげで重くならない告白ができた」といった声もあります。手軽な連絡ツールのラインだからこそ、明るい雰囲気で気持ちを伝えることが、告白成功に役立っているようです。また、ラインは既読かどうかがわかるので、相手が返事を考えているのかどうかわかるという声もありました。

3位・電話で伝える

「面と向かって告白するのは恥ずかしいけど、直接言葉で伝えたいから」といった理由で、電話で告白する女性も多数います。シャイな性格の人は電話の告白もおすすめです。

Woman 3083375 1920
引用: http://t-wealth.com/wp-content/uploads/2018/02/woman-3083375_1920.jpg

手紙

Elly95 hanatotegami tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ELLY95_hanatotegami_TP_V1.jpg

手紙での告白は、相手の性格や関係性によっては「重い」と思われてしまう可能性があります。「手紙で告白されてもどう返事していいのかわからない」「もらった手紙をどう処分していいのかわからない」といった男性の本音もあるようです。中には、手紙の告白が嬉しいという男性もいますが、古風で真面目なタイプ以外の男性には、手紙の告白は避けた方が良さそうです。

第三者がいる状況

直接会う、電話、手紙を渡すといったさまざまな告白も、その場に第三者がいるかどうかで印象は大きく変わります。友達の前や人前の告白は「恥ずかしい」「いい大人なのに神経を疑う」と感じる男性も多いようです。

Kz1796060 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/KZ1796060_TP_V1.jpg

朝昼よりも夜の方が効果的?

Mizuhodsc 0292 tp v1
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/MIZUHODSC_0292_TP_V1.jpg

人間の心は時間帯が大きく影響しており、夜の方が感傷的になりやすいという説もあります。つまり夜の方が、相手の心に響く告白ができるということです。また、朝や昼は、仕事や趣味のことを考えている男性が多いので、告白が他の考え事で響きにくいとも言えます。

夜中はOKがもらいやすい?

夜中に感情的になったり、寂しさや不安が襲ってきて眠れないなんて経験はありませんか?夜中は特に感傷的になりやすいと言われています。また、静かな時間帯だからこそ、相手の心に響きやすいです。しかし、夜中は相手が疲れていたり眠っている場合があるので相手の状況を考えましょう。

1 / 5