2018年05月10日 UPDATE

口元のニキビは身体のストレスサイン?原因と治し方まとめ!

その口元のニキビは身体のストレスサイン?原因と治し方などをまとめてみました。口元にできるニキビの原因と理由は、ストレスや生理からくることがあるようです。また、ビタミン剤などで根本治療をしてニキビを元から治していきましょう。

目次

  1. 【口元のニキビは身体のストレスサイン?】どうしてニキビができるのか?
  2. 【口元のニキビは身体のストレスサイン?】ニキビの種類と段階とは?
  3. 【口元のニキビは身体のストレスサイン?】ストレスだけでニキビができるのか?
  4. 【口元のニキビは身体のストレスサイン?】内臓からの危険信号?
  5. 【口元のニキビは身体のストレスサイン?】生理のときにひどくなるの?
  6. 【口元のニキビは身体のストレスサイン?】ビタミンB群を積極的に摂取しよう!
  7. 【口元のニキビは身体のストレスサイン?】良質の睡眠をとる
  8. 【口元のニキビは身体のストレスサイン?】血行を良くする
  9. 【口元のニキビは身体のストレスサイン?】神経質にならにようにしよう!
  10. まとめ

【口元のニキビは身体のストレスサイン?】どうしてニキビができるのか?

「ニキビ」という言葉は、誰もが知っている皮膚炎の一種。顔全体にできる人もいれば、一部分だけ集中して出てくる人もいます。年齢や性別などでも違いがあるのでしょうか?どういった理由でニキビができてしまうのかを追及して、美肌に近づけられるようにしましょう!
Bviymciejkjtt3wbamib
そもそも「ニキビ」とは、思春期の時期の10~18歳くらいに多発する吹き出物を指します。それは、思春期特有のホルモンバランスが崩れて起こる肌荒れの一種で、男女問わずに起こるといわれています。思春期のニキビは、死活問題となりますよね。多感期なので、ちょっとでも人と違う部分があると悩んだり、落ち込んでしまう要因になるので、できるだけ早めに対処したいものです。
Tndibxyzzbretiqudfrp
今回は、口元にできるニキビについて探ってみました。ニキビができてしまう原因や理由を知っておけば、予め対処できるかもしれません。また、急にできてしまっても対策を知っていれば、焦らずに対処できます。思春期にかかわらず、口元にできたニキビでお悩みの方がいましたら、こちらの記事をしっかり読んで対処していけたら幸いです。

【口元のニキビは身体のストレスサイン?】ニキビの種類と段階とは?

X5hfhailgjsjfykg227g
ニキビには、4種類の段階があります。まず最初は、白ニキビです。これは、最初にできる軽いニキビで、皮脂がたまり毛穴がつまり、白い盛り上がりがある状態を指します。次に、炎症が起こり始めている赤ニキビです。見た目でも盛り上がりの部分が軽く炎症を起こして、赤くなっている状態を言います。また、その後に毛穴が開いて白ニキビの皮脂が酸化して黒ずんでしまった状態を黒ニキビといいます。
Pdu7kv4wk5bl8r1ixjvy
最初は、毛穴に皮脂がたまってしまう状態から始まり、その後炎症が起こり皮膚炎をおこします。最悪の場合、その部分が化膿して膿みニキビに進行してしまいます。ここまで悪化してしまう前に、早急に対象しておくことが重要です。放っておく大切なお顔に傷が残ってしまう恐れもあるので、十分に気をつけて経過観察をしましょう。
Xadsvur5duebpvnugqll

【口元のニキビは身体のストレスサイン?】ストレスだけでニキビができるのか?

ニキビの主な原因は、ストレスだといわれています。極度に疲れていたり、心身共に精神的ダメージを負ったりした後に、急激に口元ニキビが悪化してしまうケースも少なくないようです。受験勉強や残業が多すぎたりと、日常よりも多くストレスがかかった時に増えるようです。

【口元のニキビは身体のストレスサイン?】内臓からの危険信号?

ニキビの原因が、内臓からの危険信号?とびっくりされる方もいると思いますが、意外に知られていない事実なことをここでお話しします。実は、内臓に異常がある場合、皮膚に症状を表す場合があります。代表的なのが、アレルギー性皮膚炎です。肝臓機能が低下していたり、弱かったりする場合に起こる皮膚炎です。なので、かゆみが続く皮膚炎は、早めに皮膚科に受診をして対処することをおすすめします。
Vaua5qcadywqiwhxtuqn
口元にできるニキビの原因は、アルコールの飲みすぎや暴飲暴食が原因の場合があります。胃腸や肝臓に大きな負担をかけていると、口元のニキビとなって警告してくれるのです。そういった原因を知っておくと、適度な運動や食事療法が必要なことがわかります。また、食事の際によく噛んでから食べるようにしたり、アルコールの量を減らしたり、身近でできる節制を心がけると、案外簡単にニキビが消えるかもしれません。

【口元のニキビは身体のストレスサイン?】生理のときにひどくなるの?

女性の場合、生理が来ると肌荒れが起こってしまう方も少なくありません。生理は、体の中の老廃物を輩出してくれる働きがあるのですが、それと同時に多量に血液を出してしまうため、貧血になることもあります。体の中にしっかりと栄養が届いていない場合、口元にニキビができることがあるようです。その理由を知っておくことで、生理になる前からサプリメントで栄養不足にならないように、対処しておくことが賢明かもしれません。
Clrn2pjrgfgejoehdvor
また、思春期の生理は不順でナイーブです。娘さんがニキビで悩まれている方がいましたら、早急に適切な対応をしてあげてください。多感期でただでさえ不安定な心境なのに、生理でニキビが増える!となったら、学校に行きたくない!となる可能性もあります。不安はなるべく寄り添いながら、一緒に解決できるといいですね。

【口元のニキビは身体のストレスサイン?】ビタミンB群を積極的に摂取しよう!

ニキビになる理由や原因を追究してきましたが、それでは具体的にどのようなことをすればよいのかを探っていきます。ニキビの治し方には、いくつかの方法があります。一番大切なのは、体の中に十分な栄養を与えてあげることです。その栄養の中でもビタミンB群は、必須栄養素となっています。ニキビの治し方で一番重要といっても過言ではないです。
ビタミンB群とは、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、ビタミンB12、葉酸のすべてを言います。そもそもビタミンB群には、どんな力があるのか?と思いますよね。簡単に言うと、エネルギー代謝を活発にして、必要な栄養素を上手にいきわたらせてくれます。また、肝機能を良くしてくれるので、ニキビができにくい体にもしてくれます。

【口元のニキビは身体のストレスサイン?】良質の睡眠をとる

睡眠は、人間の三大欲求の中の一つです。誰もが絶対にしなくてはいけない欲求で、徹夜などで3日寝なければ確実に体調を崩しますし、疲労が取れなくて体調不良に陥ります。睡眠は1日に6時間以上はするように心がけましょう。また、夜はなるべく11時までに就寝をして、朝は6時くらいにおきて太陽の光を浴びるようにすると、成長ホルモンが多量に分泌され、美容と健康を一気に手に入れることができます。

【口元のニキビは身体のストレスサイン?】血行を良くする

Otixbrha1z9orq6dbjfs
ニキビの治し方として、どうしても外用薬に頼ってしまう傾向にありますが、実は体の中から根本治療をしていくと、すんなりニキビが治癒するということもあります。女性の場合、生理の時にニキビが増える傾向にあるお話をしましたが、血行が悪くなる為にニキビが悪化してしまうケースもあります。生理の時に、ホルモンのバランスも崩れ血行が悪くなるので、意識をして温かい服装や環境を作ることが大切です。
Nukk6lds5vfmyg5bnwen
ニキビの治し方には、様々な方法がありますが、根本的な治し方が一番効果的といえます。ビタミン剤を飲んだり、良質な睡眠をとり、血行をよくするために適度な運動をしたり、体を温める活動をしたりと、基本的なニキビの治し方を生活に取り入れていきましょう。

【口元のニキビは身体のストレスサイン?】神経質にならにようにしよう!

Kekgmvtggcpwvnkelwmy
ニキビができる理由や原因を知ることで、普段からの生活の見直しができますよね。根本的理由は、根治するために必要な情報です。ですが、必要以上に敏感に反応するのはよくありません。余計にストレスになるばかりです。基本的には、神経質にならないように、しっかりとしたケアをすれば、必ず治る!と信じて気をもまないことです。

まとめ

誰もが一度は悩んだことがあるニキビ。一度できてしまうと、気分も落ち込んでしまいます。そんなときに、ニキビができる理由を知ることで、日々の生活の見直しができますよね。根本的な理由を探り、早急に対応してあげることで、悪化しないできれいに治してあげることもできます。まずは焦らずに、ニキビの根本治癒を果たしてみることが重要ですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bijy8_rFbl_/?tagged=%E3%83%8B%E3%82%AD%E3%83%93%E3%82%B1%E3%82%A2