2018年04月22日 UPDATE

コートはいつから着る?気温は何度から?秋冬ファッションの疑問に回答!

秋物や冬物コートはいつから着るべきなのか、悩んだことはありませんか?コートの販売時期や気温、季節ごとのコートの種類など、コートを着るタイミングについての疑問を解消します!いつからコートを着ればいいのかお悩みの方は必見ですよ。

目次

  1. コートはいつから着るべきなの?
  2. 秋コート・冬コートそれぞれいつから着る?
  3. コートはいつから?【気温】で見極めるコートを着るタイミング
  4. コートはいつから?季節別に着るコートの種類
  5. まとめ

コートはいつから着るべきなの?

肌寒くなってくる秋冬。朝晩は冷え込みがきつくなり、そろそろコートを着る季節かな?と思い始めますよね。しかし日によっては日中はまだ汗ばむこともあり、季節の変わり目にコートを着るタイミングは難しいものです。
そこで今回は、秋冬コートを着るタイミングについてコートの販売時期や気温によっていつからコートを着ればいいのか、疑問を解消していきます!

秋コート・冬コートそれぞれいつから着る?

東京では、トレンチなどの秋コートは8月の中旬から店頭に並び始めます。まだまだ暑さを感じる時期ですが、夏の終わりに向けて秋コートが販売され始めます。 ダウンコートやウールコートなどの冬物は、秋真っ只中の10月中旬から販売され始めます。
人気ブランドの新作コートなどはいつのまにか売り切れていることもあるので、新作が販売され始める8月中旬・10月中旬にはお店をチェックしてみましょう。 秋コートを着るタイミングは新作コートが店頭に出揃う9月、冬コートは11月からが着ていいタイミングと言えます。

コートはいつから?【気温】で見極めるコートを着るタイミング

秋は9月・冬は11月からコートが着れると言っても、地域によって気温は違いますよね。東京ではまだコートがいらない気温でも、東北の方は冷え込んでダウンコートが必須!ということも。
そこで、コートを着るタイミングを見極めるためには「気温」が重要になってきます。はたして何度になったらコートを着ればいいのでしょうか。 最高気温を参考にして、服装の目安を見ていきましょう。
【21〜25度】半袖と長袖の分かれ目。薄手のカーディガン 【16〜20度】重ね着が楽しめる。ジャケット 【11〜15度】秋コートの出番。ニット、薄手のトレンチコートやダウンベストなど 【10度以下】冬本番。厚手の冬物コート。ダウン・ダッフル・チェスターなど
要するに気温が15度以下になれば秋コートを着るタイミング、10度以下になれば冬コートを着るタイミングなんですね! 東京では15度を下回るのは「10月」10度を下回るのは「12月」が平均的です。東京でコートを着るタイミングはこの季節と気温を参考にしてみてくださいね。

コートはいつから?季節別に着るコートの種類

コートを着るタイミングがわかったところで、ではいつどんなコートを着るのがいいの?という疑問も浮かんできますよね。気温・季節によって着るべき、秋コートの種類・冬コートの種類を解説していきます!
【秋・10月・15度以下】秋にぴったりのコートと言えばトレンチコート。日中と夜で寒暖差が激しいこの季節は、サッと羽織れてかさばらないトレンチコートがおすすめです。気温によって肩掛けで羽織ったり、ボタンを開閉したりと調節ができてコーディネートを考えるのも楽しいので、秋用のトレンチコートは1枚は持っていたいですね。
【冬・12月・10度以下】冬になるとおしゃれなコートが沢山でてくるので、コートのデザインも幅広くなります。綺麗めなファッションにはチェスターコートやダッフルコート、カジュアルスタイルにはモッズコートやムートンコートがおすすめです。ファーが付いていたり、もこもこ素材のかわいいシルエットは冬にしか楽しめないおしゃれアイテム。女性をかわいく見せてくれる冬コートはお気に入りを何枚も持ちたいですね!

まとめ

Yxzi4uq6ojfexirvdv51
コートを着るタイミングについて季節・気温を参考に解説しましたが、疑問は解消できましたか?東京では早い時期から多くのコートが販売され始めるので、お気に入りを見つけたら早く着たい!とワクワクしますよね。秋冬どちらもコートにぴったりの気温になるのを待って、寒さに負けずおしゃれを楽しんでくださいね!