Uxd8dl893dljnmgopnf0

女優

CATEGORY | 女優

小田茜の今現在は引退?昔に佐村河内と不倫してた?実家はどこ?

2019.02.07

全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞し、その後「いちご白書」などのドラマに出演した人気女優・小田茜さん。彼女は今現在メディアで全く見かけませんが引退してしまったのでしょうか?今回は小田茜さんの今現在と引退の真相、過去の交際などについて調査しました。

目次

  1. 【小田茜の今現在は引退?実家は?】プロフィール
  2. 【小田茜の今現在は引退?実家は?】実はハーフ?
  3. 【小田茜の今現在は引退?】昔に佐村河内氏と交際していた?
  4. 【小田茜の今現在は引退?実家は?】宗教家と付き合っていた?
  5. 【小田茜の今現在は引退?実家は?】まとめ
Interview1a
引用: http://sakuma-tushin.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_ff7/sakuma-tushin/interview1a.jpg

【生年月日】1978年11月6日

【出身地】栃木県

【身長】164cm

【血液型】A型

小田茜さんは栃木県真岡市出身です。実家も栃木県にあり、最終学歴は日出女子学園高校(現在の日出高等学校)卒業です。

小田茜さんは小学生の時に、オスカープロモーション主催の第4回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞。その後芸能界入りし、翌年1991年にTBS系ドラマ「先生のお気に入り」に出演。当時中学1年生ながら、高校2年生役を演じたことで話題となりました。

4bac668b 0ab6 49d4 9c0c b6fb5f07d3ad
引用: https://image.middle-edge.jp/medium/4bac668b-0ab6-49d4-9c0c-b6fb5f07d3ad.jpg?1523587294

1992年には「あなたがここにいるから」で歌手デビューをすると、1993年に「いちご白書」で連続ドラマ初主演を果たします。

914bcfwmlsl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/914bcfWMlSL._SL1500_.jpg

2002年に放送されヒロインを演じたドラマ「ピュア・ラブ」は人気作となり第3部まで制作されました。

Interview01
引用: https://www.mbs.jp/purelove/images/interview01.jpg

2008年に航空会社勤務の副操縦士を結婚。2012年に第一子となる長男出産後は、芸能界復帰へのめどが立たず、妊娠発表直後に開催された第12回以降の全日本国民的美少女コンテストも欠席しています。

しかし、今現在も所属事務所のオスカープロモーションとの契約は続いているようです。復帰のめどはたっていないようですが、いつか何らかの形で公の場に姿を現すかもしれませんね。

芸能界デビューした小学生のときから大人びていた小田茜さん。その日本人離れした顔立ちで人気を博しましたが、小田さんはハーフなのでしょうか?

1a8c9bd8decc7b79962a4413a6d46594
引用: https://image.middle-edge.jp/medium/1a8c9bd8decc7b79962a4413a6d46594.jpg?1468616208

たびたびハーフといわれる小田茜さんですが、両親ともに日本人でハーフではないようです。純日本人ながらこれだけはっきりとして綺麗な顔立ちなのはすごいですね。

Wyq4h95c5rvvdeshfuxz
引用: https://www.instagram.com/p/Bbj1e2zDgFx/

小田茜さんは現在の旦那さんと結婚し休業するより昔の1997年に、恋愛が原因で休業しています。そして、その相手はゴーストライター騒動で世間を騒がせた「佐村河内守」さんなのだとか!

佐村河内守とは?

3bfc1335deae42ed9675591dd36e5d03f27082cc1391834735
引用: https://yuruneto.com/wp-content/uploads/2016/10/3bfc1335deae42ed9675591dd36e5d03f27082cc1391834735.jpg

【生年月日】1963年9月21日

【出身地】広島県

佐村河内氏は聴覚障害がありながら、交響曲第一番〈HIROSHIMA〉などを作曲し注目を浴びました。しかし、2014年自信が作曲していたものがゴーストライターによく代作だと発覚しました。これは2013年に発売された月刊誌「新潮」において、佐村河内氏は本当は耳が聞こえているのでは?との疑惑が出ました。この疑惑がきっかけで、ゴーストライターを務めていた新垣隆さんが佐村河内氏との関係解消を申し入れました。そして、新垣さんはこの事実を公表することを決意し、ゴーストライター騒動へと発展しました。

1 / 2