2018年04月22日 UPDATE

プレゼントのリボンの結び方を徹底解説!斜めがけ・二重など!

簡単で基本的なリボン結びの作り方から、プレゼントが一気に華やか・豪華になるアレンジバージョンの斜めがけリボンや二重リボンの結び方など、プレゼントの可愛いデコレーションとなるいろんなリボンの結び方の種類をまとめてみました!

目次

  1. 【プレゼントのリボンの結び方を徹底解説!】
  2. 【プレゼントのリボンの結び方を徹底解説!】 基本的なリボン結びの作り方
  3. 【プレゼントのリボンの結び方を徹底解説!】 リボン結びの応用編 二重リボン結び
  4. 【プレゼントのリボンの結び方を徹底解説!】 リボン結びの応用編 トリプルリボン結び
  5. 【プレゼントのリボンの結び方を徹底解説!】 斜めがけリボンの作り方
  6. 【プレゼントのリボンの結び方を徹底解説!】 クロス掛けリボンの作り方
  7. 【プレゼントのリボンの結び方を徹底解説!】 いろんなリボン結びを覚えてプレゼントを可愛くデコレーション

【プレゼントのリボンの結び方を徹底解説!】

箱を包装するときに知っておきたいリボン結びの作り方

プレゼントを買って自分で包装するときに、うまくリボンが結べないとせっかくのプレゼントも見た目が台無しになってしまいます。そんなときに知っておきたい正方形の箱でも長方形の箱でも関係なく簡単にできるプレゼントにピッタリのリボン結びの作り方をまとめてみました!

【プレゼントのリボンの結び方を徹底解説!】 基本的なリボン結びの作り方

太い紐でも細い紐でも覚えれば簡単にできる基本的なリボンの作り方

リボン結びをつくるときによく失敗してリボンが縦向きになってしまって綺麗なリボン結びになっていない!といった経験はありませんか?綺麗なリボンの形になる基本的なリボン結びのやり方を知っているだけで、太い紐でも細い紐でも簡単に箱に可愛いリボンを作ることができます。

箱以外のラッピング袋にリボン結びを作る場合

1) ラッピング対象物にリボンを巻きます。この時、必ず右側に流れるリボンが上に来る様にしてください。 2) 右側のリボンを左のリボンの下からくぐらせ、引き締めます。ここで動かしたリボンは裏側を向きます。上にちょんと飛び出ているかんじです。 3) 左側に流れていたリボンを右へもってきてまた左に戻します。ここが最終的にリボンの右のループになる部分です。4) 2)のリボンを3)に一周半巻き付けます。 5) 4)で巻き付けたリボンの右側を左側の輪の中へスライド、そのまま左側へ出します。 6) 画像で赤く示した部分を同時に掴み、矢印の方向に引き締めます。 7) 左右の下のリボンを好きな長さでカットして終了です。

箱にリボン結びを作る場合

正方形の箱や長方形の箱にリボン結びをつくる際も、ラッピング袋にするときと同じ要領でやっていけば細い紐を使っても太い紐を使っても基本的な綺麗なリボン結びを作ることができます。

【プレゼントのリボンの結び方を徹底解説!】 リボン結びの応用編 二重リボン結び

正方形の箱につければ可愛さアップ!二重リボンで作るダブル蝶結び

普通の基本的な蝶結びではシンプルすぎるという場合にオススメなのが、リボンが二重になったダブル蝶結びです。細い紐で作ってしまうと二重のリボンがとてもシンプルになってしまうので、太めの紐を使ってリボンを作ることをオススメします!ダブル蝶結びは正方形の箱の真ん中につくるとさらに可愛さアップです!

【プレゼントのリボンの結び方を徹底解説!】 リボン結びの応用編 トリプルリボン結び

【プレゼントのリボンの結び方を徹底解説!】 斜めがけリボンの作り方

斜めがけリボンの作り方動画①

1) 左下の角にリボンをかけて両端は後ろへ。この時、下の端は切らずにリボン巻きから繋げたままにしておくと長さが足りないなどの失敗がありません。2) 裏に回していたリボンを表へもってきます。右側を上にしてください。3) 2)で上にした方を下のリボンにくぐらせてひきしめます。あとは基本の蝶々結びの3番から同じ動作をしていけば、完成!交差した所がゆるまない様に注意しながら結んでくださいね☆

斜めがけリボンの作り方動画②

斜めがけリボンの作り方動画③

斜めがけリボンの作り方動画④

【プレゼントのリボンの結び方を徹底解説!】 クロス掛けリボンの作り方

斜めがけリボンよりも高級感アップのクロス掛けリボンの作り方動画①

1) リボンを結びたい所にリボンを縦に一周させます。 巻き始め(カットしてあるほう)が左です。 2) 1)のリボンを交差させます。 左をリボンの裏側が表に来る様に上にひっぱり、右を左にひっぱります。 3) 中心をおさえながら、左のリボンを横方向に一周させます。右から出て来た部分は中心の裏側を向いてるリボンの上辺りに。 4) 3)のリボンを中心から左に向かっているリボンの下にスライドさせます。 5) 裏側を向いてるリボンと4)のリボンを↑の方に引っ張ってひきしめます。あとは基本の蝶々結びの3番から同じ動作をしていけば、完成!

クロス掛けリボンの作り方動画②

【プレゼントのリボンの結び方を徹底解説!】 いろんなリボン結びを覚えてプレゼントを可愛くデコレーション

いかがでしたでしょうか?基本的なリボン結びだけじゃなく、いろんな種類の結び方があるので練習しながら覚えて、プレゼントをより可愛くデコレーションしてみてください!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BZpcT8CDSI4/?tagged=%E3%83%AA%E3%83%9C%E3%83%B3%E3%81%AE%E7%B5%90%E3%81%B3%E6%96%B9