2018年03月27日 UPDATE

海外生活マニュアル【必需品】【方法】【お金・費用】【仕事・保険】

海外で初めて生活を始めようとする時、必需品が何か検討がつきませんよね?またどうやったら海外生活を始められるのか、方法も知りたいものです。今回は海外生活を始めるために必要な必需品や方法についてご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 【海外生活の必需品】生活用品
  2. 【海外生活の必需品】電化製品
  3. 【海外生活の必需品】食料品
  4. 【海外生活の必需品】美容品
  5. 【海外生活の方法】ビザを取得するには?
  6. 【海外生活の方法】必要なお金は?
  7. 【海外生活の方法】おすすめの仕事は?
  8. 【海外生活の方法】移住するのにおすすめな国は?
  9. 【海外生活の方法】保険はどうする?
  10. 海外生活を始めるなら事前準備が必要!

【海外生活の必需品】生活用品

海外生活の必需品①常備薬

海外生活に必要な持ち物として常備薬を持って行かれることをおすすめします。胃薬や風邪薬などドラッグストアで手に入るものを持っておくととても便利です。海外のものが合わない場合もあるので、目薬や消毒薬なども持っておくといいですよ。
Nkj56 okusurij tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/NKJ56_okusurij_TP_V.jpg

海外生活の必需品②冷却シート

急な熱が出た時や捻挫などをした時、冷却シートはとても便利です。海外でも手に入りそうに思われますが、実は冷却シートを海外で手に入れることができません。そのため、日本から持って行くことをおすすめします。
H118010h l
引用: https://photo.kenko.com/H118010H_L.jpg

海外生活の必需品③文房具

海外でも文房具は手に入りますが、日本のものと比べると質の違いに驚かされます。紙はすぐ破れてしまうし、鉛筆の芯は折れやすいし...と改めて日本製品の性能の良さを知りますよ。海外に文房具は持って行くといいですよ。
Gahag 0041342245 1
引用: http://gahag.net/img/201512/30s/gahag-0041342245-1.jpg

海外生活の必需品④マスク

マスクを海外で見つけることは困難というのをご存知ですか?実はマスクをする文化があるのはアジア圏だけです。ヨーロッパやアメリカでマスクしている人を見かけることはないですよね?そのため、マスクを販売しているお店を見つけるのも大変です。風邪予防だけでなく、ノーメイクの時などにも使えるのでマスクは是非持って行くべき必需品といえます。
E486844h l02
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/rakuten24/cabinet/e4868/e486844h_l02.jpg

【海外生活の必需品】電化製品

海外生活の必需品⑤電子辞書

さまざまな国の言語が登録されている電子辞書は、海外での生活にとっても便利です。英語が話せても英語が話せない海外の人も少なくありません。そのため、海外の言語を訳してくれる電子辞書は大いに活躍してくれます。日本語対応のものを海外で見つけるのは大変なので、海外生活をしたい方は始める前に事前に準備しておくことをおすすめします。
4549526605444
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/jism/cabinet/0718/4549526605444.jpg

海外生活の必需品⑥日本製のパソコン

海外で生活するのに、やはりパソコンは必需品です。仕事をしたい方だけでなく、色々なものを調べたりしたい方にも便利です。海外のパソコンだと設定言語が違ったり、キーボードの配置が違ったりと使いこなすのに時間がかかってしまうことがあります。日本製のパソコンは海外生活の必需品です。
Macbookproimgl4508 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/macbookproIMGL4508_TP_V.jpg

海外生活の必需品⑦海外対応のドライヤー

海外の電圧と日本の電圧が異なるため、日本で使っているドライヤーが使えないので海外のものを購入しなければいけなくなります。海外のドライヤーは日本のものと違って髪質にあまり合わないこともあります。海外も対応できるドライヤーを日本で事前に購入しておくといいでしょう。
7300460 01l
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/r-kojima/cabinet/5/7300460_01l.jpg

【海外生活の必需品】食料品

海外生活の必需品⑧調味料

日本人ならやはり和食を食べたいと思うので自炊したいと思います。しかし、日本で簡単に手に入る醤油やミリン、味噌などを海外で手に入れるのはなかなか困難です。見つけたとしても高額な場合があり費用が掛かります。そのため事前に準備して持って行くことをおすすめします。
0014a04321 img2
引用: https://image.rakuten.co.jp/atom-style/cabinet/0014-3/0014a04321-img2.jpg

海外生活の必需品⑨味噌汁のもと

日本人ならどうしてもお味噌汁を飲みたくなります。そんな時に便利なのがインスタントのお味噌汁のもとです。手軽にお味噌汁ができるので便利です。海外でインスタントのお味噌汁を売っていないところがほとんどなので、日本で買い揃えておくといいですよ。
K2508827sl
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/kaumall/cabinet/500_085/k2508827sl.jpg

【海外生活の必需品】美容品

海外生活の必需品⑩基礎化粧品

女性なら基礎化粧品は必需品です。海外のものはどうしても肌質が違うので合わないことがよくあります。そのため基礎化粧品は余分に準備して持って行くと良いでしょう。世界中インターネットでなんでも購入が可能ですが、どうしても費用がかかってしまいます。そのため日本で事前に購入しておくと必要以外の出費を抑えることができます。
Skincareimgl9300 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/skincareIMGL9300_TP_V.jpg

【海外生活の方法】ビザを取得するには?

海外生活を始めるのにどうしても必要になってくるのがビザです。30~90日の滞在はビザなしでも滞在が認められている国もありますが、国によって違いがあるので事前に調べておく必要があります。しかし海外生活を始めるのですから、何年かは海外で過ごそうと考えていますよね?どんなビザがあるのか簡単にご紹介します。
Ms251 japanpassport tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/MS251_japanpassport_TP_V.jpg

ビザの取得方法①学生ビザ

学生ビザを取得すると留学生として海外で生活することができます。また、現地で就職先も探せるので学生の方は学生ビザを取得することをおすすめします。しかし、学生期間が過ぎてしまうと帰国しなければいけません。またお金がかかるので大変です。

ビザの取得方法②ワーホリビザ

ワーホリビザは就労ビザがなくても1年間の期限付きで海外で働くことができます。資格や免許がなくても取得できるのでおすすめです。しかし、30歳以下でなければいけません。また、初期費用がかかってしまうのでお金が貯まっていなければ大変です。ただ、お金を稼ぐことができるので、ガッツリ仕事をしたい人はワーホリビザを取得するといいでしょう。

ビザの取得方法③就労ビザ

海外で仕事がしたいという方におすすめなのが就労ビザの取得です。就労ビザは、外国の企業に現地採用され就労ビザを発行してもらいます。現地人と同じように仕事すればそのまま海外で生活することができます。しかし、海外で就労ビザを取得するのは困難と言われています。現地人よりも高いスキルや実績が問われるだけでなく、英語などの言語が高いレベルを求められてしまいます。現地人と同じように仕事をしたい方には現地人より優れていなければいけません。

【海外生活の方法】必要なお金は?

海外生活を始めるのに必要なお金ってどれくらいかかるのでしょうか?必要な費用についてご紹介します。

海外生活を始めるまでの渡航費用

海外生活を始める前にまずは住む場所や仕事先を決める必要があるため、下見しなければいけません。その間の航空券代や滞在するホテルの宿泊代などがのお金が必要になってきます。滞在する日数によっても必要なお金は大きく変わります。
P2wzljxmzlhcdib3lhwh
引用: https://www.instagram.com/p/BgrmvboAnDY/?tagged=%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB

日本から荷物を送る費用

日本から荷物を送る費用は必須なのですが、これが結構かかってしまいます。送り先によってもかかるお金は変わってきます。できるだけ荷物は最低限に抑えておく必要があります。お金がかかるのをなるべく抑えましょう。

【海外生活の方法】おすすめの仕事は?

現地サポートやガイド

現地サポートやガイドは日本人向けのため、英語やその国の言語が話せなくても大丈夫なので、最近人気を集めています。現地を訪問する人のサポートや有料サービスの提供をするお仕事なので以外と簡単でお給料面もいいと評価が高いのでおすすめです。日本人ばかりが仕事しているので安心です。
Gahag 0036454735 1
引用: http://gahag.net/img/201512/15s/gahag-0036454735-1.jpg

【海外生活の方法】移住するのにおすすめな国は?

東南アジアがおすすめ

海外で生活したいと思っている方におすすめな国は東南アジアの国がおすすめです。特にフィリピンは生活費や家賃なども安くつくのでおすすめです。また医療水準も高く気温も暖かいので過ごしやすい国です。物価が安い国を選ばれると余裕を持った生活ができますよ。
6485551823 7e6953ae41 b
引用: http://farm8.staticflickr.com/7143/6485551823_7e6953ae41_b.jpg

【海外生活の方法】保険はどうする?

日本で加入している保険は?

日本から海外に移住する場合、気になるのが保険のことですよね?実は海外転出届を提出して住民票が抹消された方でも生命保険や医療保険が適用される場合があります。事前に保険会社に海外に移住することを伝えておかなければなりません。保険費用さえ継続されていれば保険契約は引き継がれます。
ただ、保険会社によって違いがありますので、直接保険会社へ確認しておくといいでしょう。

国民健康保険はどうなるの?

海外移住をしても住民登録を抹消しない場合は、海外で受けた治療費も国民健康保険の海外医療費制度が適用され、自己負担3割で診療が受けることができます。しかし、日本国内で治療を受けた場合の費用が基準となるため、海外の治療費の方が高額になってしまい、自己負担額が高くなる場合があります。

海外生活を始めるなら事前準備が必要!

海外生活を始めたいと思っている方向けに海外生活の必需品や方法についてご紹介しました。海外生活を失敗しないためにも事前にリサーチしておくことが大切です。事前準備をしっかりして海外生活を成功させましょう!
Gahag 0107048754 1
引用: http://gahag.net/img/201607/17s/gahag-0107048754-1.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/mari171219IMG_6651_TP_V.jpg