An0tcuhaswfpynuwu11w

メイク

CATEGORY | カテゴリー

アイラインは目尻だけ!初心者もできる引き方のコツ総まとめ!

2018.03.09

アイラインというと、目を大きく見せるために目頭から目尻まで、目全体に入れることが多いですね。しかし、実は、目全体にアイラインを入れるより、目尻だけにアイラインを入れた方が、目を大きく見せることができるんです!これを見て、アイラインは目尻だけ!にしてみませんか?

目次

  1. 【アイラインは目尻だけ】アイラインは目尻だけでいい!?
  2. 【アイラインは目尻だけ】なぜアイラインは目尻だけがいいの?
  3. 【アイラインは目尻だけ】アイラインの基本
  4. 【アイラインは目尻だけ】アイラインの種類
  5. 【アイラインは目尻だけ】アイラインの色の選び方
  6. 【アイラインは目尻だけ】目尻だけアイラインの引き方・コツをご紹介!
  7. 【アイラインは目尻だけ】目尻だけアイラインの引き方・コツ 初心者でも簡単!基本編
  8. 【アイラインは目尻だけ】目尻だけアイラインの引き方・コツ 一重さん編
  9. 【アイラインは目尻だけ】目尻だけアイラインの引き方・コツ 二重さん編
  10. 【アイラインは目尻だけ】目尻だけアイラインの引き方・コツ 奥二重さん編
  11. 【アイラインは目尻だけ】目尻だけアイラインの引き方・コツ タレ目さん編
  12. 【アイラインは目尻だけ】目尻だけアイラインの引き方・コツ ツリ目さん編
  13. 【アイラインは目尻だけ】まとめ

皆さん、普段お化粧をするときアイラインってどんな風に入れていますか?アイラインは目を大きく見せるためのアイテムですよね。目頭から目尻まで全体にアイラインを入れてしまっている方、多いのではないでしょうか?でも、それは、逆に変に目を強調させてしまっているだけかもしれません。

今回は、目尻にアイラインを入れることで目を大きく見せる方法をご紹介させていただきます!メイク初心者でもまねしやすいかと思いますので、ぜひためにてみてくださいね!

R9zplnlt8hyxklgmlrgl

知っていましたか?実は、目の周りをアイラインで囲ったり太めにアイラインを入れてしまうと、目の大きさやや広がり方がまとまって見えてしまい、逆に、目を大きく見せるどころか小さく見えてしまうことがあるのです。

アイラインを目尻だけにすることで自然で違和感なく目を大きく見せることができるのです!さらに、アイラインってメイク初心者にはなかなか引きにくいですよね。でも、目尻だけのアイラインだったら比較的簡単に引けてしまうので、メイク初心者でも心配ありません!

よく考えると、目の周りがアイラインで囲まれていたら、不自然で変ですよね。変に目元を強調させるのではなく、目尻だけにアイラインを入れることで、ナチュラルな可愛さを手に入れましょう!

V1u50us1udz4paw42eak

これから、アイラインを上手に引くにあたってアイラインの基本知識について少し学んでいきたいと思います。アイラインの種類や色はまぶたの形や使うシーンによって使い分ける必要があります。アイラインの基本を学んで、魅力のある目元をつくりましょう!

Wzuhoj9xhs0u2ugzefdt

リキットアイライナー

リキットアイライナーは、先端が細いものが多く、筆ペンのような形状になったタイプのアイライナーです。ラインにはやや光沢があり、はっきりとした発色が特徴です。目元をキリッと強調させたいと時などに使うことが多いです。

ペンシルアイライナー

ペンシルアイライナーは、鉛筆のような形状のタイプのアイライナーです。芯が柔らかく、筆圧によって濃さも変えられるのでぼかしたり、ナチュラルなメイクをしたいときなどに使われることが多いです。

リキットアイライナー

リキットアイライナーには、ペンシルタイプのものとリキットアイライナーブラシを使うポット型のものの2種類があります。発色がはっきりしているの濃いメイクにも使いやすいです。さらに、ペンシルアイライナー同様、筆圧によって自分の好きな濃さに変えることができるので、しっかりしたメイクにも、ナチュラルなメイクにも万能に使えるところが特徴です!

1 / 4