2018年03月14日 UPDATE

ビビアン・スーのメイク・スキンケア・ダイエットの秘訣!【美魔女】

ビビアン・スーさんのメイク、スキンケア、ダイエットが話題になっています。40歳を超えても美しさを保つビビアン・スーさんですから、メイクもスキンケアもダイエットも素人には真似できない方法を実践しているのかと思いましたが、出てくる情報はどれも基本的なものでした。

目次

  1. 【ビビアン・スーを目指せ!】メイク・スキンケア・ダイエットが話題!ビビアン・スープロフィール
  2. 【ビビアン・スーを目指せ!】メイク・スキンケア・ダイエットがスゴイ!ビビアン・スーの経歴まとめ
  3. 【ビビアン・スーを目指せ!】メイク・スキンケア・ダイエットが評判のビビアン・スー、日本進出はいつ?
  4. 【ビビアン・スーを目指せ!】当時からメイク・スキンケア・ダイエットを徹底?ビビアン・スーとブラックビスケッツ
  5. 【ビビアン・スーを目指せ!】メイク・スキンケア・ダイエットが評価高いビビアン・スー、今は台湾が拠点?
  6. 【ビビアン・スーを目指せ!】ビビアン・スーのスキンケアとは?ダイエット・メイクも参考にしたい
  7. 【ビビアン・スーを目指せ!】ビビアン・スーのダイエット!メイク・スキンケアも怠らず
  8. 【ビビアン・スーを目指せ!】スキンケア・ダイエットの後はメイク!ビビアン・スーの目になれるアイラインとは?
  9. 【ビビアン・スーを目指せ!】ビビアン・スーとmisonoが似てる?
  10. 【ビビアン・スーを目指せ!】私服や髪型も可愛い!ビビアン・スー

【ビビアン・スーを目指せ!】メイク・スキンケア・ダイエットが話題!ビビアン・スープロフィール

ビビアン・スーさんは1975年3月19日生まれ、台湾出身のタレントです。いわゆるハーフタレントと呼ばれる日本人と台湾人のハーフではなく、両親共に台湾人です。
2018年3月現在、ビビアン・スーさんは42歳です。しかし昔と変わらぬ美貌を持っていて、奇跡の美魔女とも言われています。確かに40歳を超えているようには全く見えません。
美魔女とはファッション雑誌「美STORY/美ST」による造語で、若々しく見える35歳以上の女性を表す言葉です。芸能人だけに用いられるわけではなく、一般人でも美魔女と称される事があります。

【ビビアン・スーを目指せ!】メイク・スキンケア・ダイエットがスゴイ!ビビアン・スーの経歴まとめ

数多く存在する美魔女の中でも特に若々しさを見せているビビアン・スーさん、若い頃と変わっていないという声も多くあります。
ビビアン・スーさんは1992年に台湾で開かれた「台湾美少女芸能コンテスト」でグランプリを獲得し、「少女隊」という3人組の女性アイドルユニットの一員になった事が芸能界デビューでした。
1994年に映画デビューし、その後様々な作品に出演します。中にはラブシーンを演じた作品もあり、写真集も発売されました。ビビアン・スーさんと言えば日本では清純派として扱われる事が多いだけに、この経歴は意外ですね。

【ビビアン・スーを目指せ!】メイク・スキンケア・ダイエットが評判のビビアン・スー、日本進出はいつ?

台湾で人気だったビビアン・スーさんが日本のメディアに登場したのは、1995年に発売されたアイドル雑誌「BOMB」に掲載された事でした。
当時のビビアン・スーさんのキャッチコピーは「台湾の宮沢りえ」、「台湾の裕木奈江」でした。彼女の美少女ぶりをよく表した言葉ですね。
彼女の名前が日本で広く知られるようになったのは、1996年に放送されたバラエティ番組「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」です。ゴールデンタイムに放送されていた人気番組で、幅広い世代に知られるようになりました。

【ビビアン・スーを目指せ!】当時からメイク・スキンケア・ダイエットを徹底?ビビアン・スーとブラックビスケッツ

「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」に出演していた当時から、彼女の美貌は話題になっていました。その後番組内で、ウッチャンナンチャンの南原清隆さん、キャイ~ンの天野ひろゆきさんと歌手グループ「ブラックビスケッツ」を結成します。
ウッチャンナンチャンのウリナリに出演していた時、彼女の美貌は話題になりましたがそれ以外の事では話題に乏しく、可愛いだけのタレントと称する声もありました。
しかしブラックビスケッツとしてリリースされた歌はオリコン初登場2位となり、彼女の歌唱力も日本で知られるようになりました。番組内では先に結成されていたポケットビスケッツとの対決も人気でした。その後、ビビアン・スーさんは映画「殺し屋&嘘つき娘」で日本映画の初主演を務めています。

【ビビアン・スーを目指せ!】メイク・スキンケア・ダイエットが評価高いビビアン・スー、今は台湾が拠点?

ウリナリへの出演がきっかけでビビアン・スーさんは日本での知名度が上がり、多くの番組に出演するようになりました。紅白歌合戦に出場した事もあります。
その頃は主に日本で活動していましたから、おそらく拠点も日本にあったと思われます。本人は神田に住んでいたとコメントしていますが、ネタだったのではないかという声もあり、真相は不明です。
ただその頃も台湾での活動がなかったわけではなく、日本と台湾を行き来しながら活動を続けていました。台湾以外で仕事する事も増え、その頃から日本でのテレビ出演が減ってきました。

【ビビアン・スーを目指せ!】ビビアン・スーのスキンケアとは?ダイエット・メイクも参考にしたい

40歳を過ぎても昔と変わらない美貌を持っているビビアン・スーさん、どうしたらそんな綺麗でいられるのか、気になりますよね。
ビビアン・スーさんはスキンケアを特に大事にしていると言われています。肌を清潔に保つ事、潤いをしっかり補う事が基本です。そんな簡単な事かと拍子抜けするかもしれませんが、地道なスキンケアを続ける事が大切だとビビアン・スーさんも話しています。
具体的にはメイクはしっかり落とす事、ぬるま湯で洗顔した後に冷水で毛穴を引き締める事、パックでしっかり保湿する事です。

【ビビアン・スーを目指せ!】ビビアン・スーのダイエット!メイク・スキンケアも怠らず

ビビアン・スーさんの美貌は努力なしに作られたわけではありません。地道なスキンケアが大事だと本人はコメントしていますし、メイクやダイエットに気を使っている様子もあります。
ビビアン・スーさんのダイエットは食生活と運動を組み合わせたバランスのいいもので、食生活は糖分を控えめにする事と野菜をたっぷり食べる事、水分をたっぷり取る事だと話しています。美白のためのキウイ、シアル酸摂取のためツバメの素を毎日食べている事も有名ですね。
運動はランニングを欠かさず、定期的にヨガも行っているようです。1つ1つは地味ですが、続ける事で効果が出てくるのでしょう。

【ビビアン・スーを目指せ!】スキンケア・ダイエットの後はメイク!ビビアン・スーの目になれるアイラインとは?

ビビアン・スーさんと言えば純真無垢に見える目が魅力的ですね。彼女のような目になるためには、どんなアイメイクが必要なのでしょうか。勿論、目元のスキンケアを怠らず、綺麗な目元を作っておく事が大前提です。
ビビアン・スーさんの目元メイクは、アイラインを引いていないかのようなナチュラルな目元を作る事がポイントです。最近ははっきりとアイラインを引く目元メイクも人気ですが、ビビアン目になるためのアイラインは控えめにする事がポイントです。
ビビアン・スーの目に憧れている人は多いようで、ビビアンのようになれるアイラインの引き方を解説した動画も中にはあります。彼女の出身である台湾では多くの雑誌が彼女のようになれるアイラインを特集していたかもしれませんね。
よくアイラインはまつ毛とまつ毛の隙間を埋めるように描くと言われますが、ビビアンのような目元を作るためにはまさにこの基本的なアイラインの引き方が大切です。自然に目元をはっきりさせる事がポイントなのですね。

【ビビアン・スーを目指せ!】ビビアン・スーとmisonoが似てる?

misonoさんは1984年10月13日生まれの歌手、タレントです。歌手・倖田來未さんの妹でもあります。misonoさんとビビアン・スーさんとは世代が違いますが、misonoさんがビビアンに似ていると話題になっています。
ただmisonoさんとビビアンが似てると騒がれ始めたのはファンによる投稿ではなく、misonoさん本人が「すっぴんはビビアン・スーに似ている」と発言した事が発端のようです。
misonoさんはお姉さんの倖田來未さんと同じくバッチリメイクで登場する事が多く、misonoさんのすっぴんが公開されると話題になりました。普段の印象とは違い、確かにすっぴん顔のmisonoさんはナチュラルでかわいらしい顔ですね。

【ビビアン・スーを目指せ!】私服や髪型も可愛い!ビビアン・スー

ビビアン・スーさんは女優ですから、テレビや雑誌に登場する際の髪型や服装はスタイリストさんによってスタイリングされている事が殆どです。しかしビビアン・スーは普段の髪型は私服も可愛いと評判なんです。
彼女の普段の髪型や私服姿は雑誌などで定期的に特集される芸能人の私服姿などで確認できますが、それは雑誌というメディアを通している分、「本当に普段からこの髪型なのか」、「本当にこれが私服なのか」と疑わしい部分もありますよね。
ビビアン・スーさんは自身のブログを持っています。ブログは写真付きで公開されているので、記事の中で彼女の普段の髪型や私服を見る事もできます。同じプライベートでも髪型や私服でも、家で過ごす時の髪型や私服と出かける時の髪型や私服の違いがあります。どちらの姿も美しいと評判です。
プレイベートでは結婚・出産を経験し忙しい様子のビビアン・スーさん、一段落したらまた日本でたくさん見られる日がくるかもしれません。楽しみですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://entamelabo.com/wp-content/uploads/2017/07/vivian.jpg