Wsnhdpnwm1vhavgpdmbb

雑貨

CATEGORY | カテゴリー

お風呂の窓の目隠しアイテムおすすめ10選!【格子・すだれなど】

2018.03.06

お風呂の窓があると換気には便利ですが、外から見られるという心配がつきものですよね。お風呂の窓の目隠しアイテムはたくさんありますが、どれを選んだらよいか迷ってしまいます。今回は、おすすめのお風呂の窓の目隠しアイテム6選をご紹介します。

目次

  1. お風呂の窓に目隠しが欲しい!
  2. お風呂の窓に目隠し格子だけでは不安?
  3. お風呂の窓に目隠しアイテム6選
  4. お風呂の窓に目隠しアイテム【フェンス】
  5. お風呂の窓に目隠しアイテム【ルーバー】
  6. お風呂の窓に目隠しアイテム【フィルム】
  7. お風呂の窓に目隠しアイテム【すだれ】
  8. お風呂の窓に目隠しアイテム【カーテン】
  9. お風呂の窓に目隠しアイテム【プチプラ】
  10. 素敵なバスタイムを楽しもう!
E8315613b79b8191e783e7574994f1a6
引用: https://i.pinimg.com/564x/e8/31/56/e8315613b79b8191e783e7574994f1a6.jpg

バスタイムを快適に過ごしたいと思っている人は多いですよね。しかし、外から見られてしまうと考えると、ゆっくりお風呂に入れません。多くの場合、すでにすりガラス加工がされていることが多いですが、すりガラスだけでは不十分だということをご存知でしょうか。

すりガラスだけでは心配

すりガラスは確かに外から中を見にくくしてくれる効果がありますが、まったく見えなくなるわけではありません。外が暗く中が明るい場合、シルエットなどが外から見えやすくなるというデメリットもあります。すりガラスだけで安心していた人は、今すぐにお風呂の窓の目隠しアイテムを使って、対策をする必要があります。

954d6a2adcef8d97d438509536b60212
引用: https://i.pinimg.com/564x/95/4d/6a/954d6a2adcef8d97d438509536b60212.jpg

すりガラス以外にも、面格子などの防犯対策をしている家庭は多いと思います。面格子があればバッチリと考えている人は要注意です。格子は防犯対策にはなりますが、中が見えなくなるわけではありません。

最近の格子スタイルで流行っているのが、ウッディ調の面格子です。見た目もオシャレなため、新たに取り入れる人も多いでしょう。しかし、見た目がオシャレなウッディ調の面格子も、目隠しアイテムとしては不十分です。さらなる対策が必要です。

Wtfafs89mls98kblw97h
引用: https://images.unsplash.com/photo-1515369520602-73a1e157329e?ixlib=rb-0.3.5&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&s=c761055aa40eafc3218e149c20fd8dea&auto=format&fit=crop&w=1350&q=80

ここからは、お風呂の窓の目隠しアイテムとしておすすめの商品6つをご紹介します。取り付けが簡単で防犯にもうってつけのフェンスやルーバー、すぐに使えるカーテンやフィルム、すだれ、そしてプチプラアイテムなど、ライフスタイルに合った商品を選べるのがポイントです。

E877745b3159bc591310a66eff27ea4f
引用: https://i.pinimg.com/564x/e8/77/74/e877745b3159bc591310a66eff27ea4f.jpg

お風呂の窓の目隠しアイテムとして、まずご紹介したいのが「フェンス」です。一軒家の場合、家全体を囲う方法もありますが、難しい場合は窓のみを囲う方法もあります。フェンスを使用すれば、防犯対策もバッチリなので、フェンスを選ぶ人も少なくありません。

フェンスはお風呂が暗くなるというデメリットも

フェンスは防犯対策には最適ですが、浴室に光が入りにくいというデメリットもあります。また風通しも悪くなってしまいます。防犯意識が高いあまり、これらのデメリットを無視してしまう可能性もあるため、フェンスを取り付ける際は十分注意しましょう。

60437a5ba71dc6839e26654b57198708
引用: https://i.pinimg.com/564x/60/43/7a/60437a5ba71dc6839e26654b57198708.jpg

お風呂の窓の目隠しアイテムとして、次にご紹介したいのが「ルーバー」です。ルーバーはバリエーション豊富なのが特徴で、可動式ルーバーや、格子に取り付けられるルーバーなどライフスタイルや今の窓の状況に合わせて取り付けられのがポイントです。

1 / 3