2018年03月06日 UPDATE

ぼくもとさきこの結婚・夫・本名まとめ!星野源や韓国との関係は?

ぼくもとさきこさんをご存知でしょうか?舞台を中心に活躍していますが、最近テレビでも見かけるようになり、個性派女優として注目を集めています。しかし結婚しているのか、夫の存在、本名と謎の多い女優でもあります。ぼくもとさきこさんの結婚、夫、本名を調べてみました。

目次

  1. ぼくもとさきこの本名は?結婚してる?夫の本名は?
  2. 本名、結婚、夫の存在が気になる!ぼくもとさきこが所属する劇団とは?
  3. ぼくもとさきこは本名、結婚、夫全てが不明?
  4. ぼくもとさきこは本名?結婚相手の夫は韓国人?
  5. 本名・結婚・夫が不明!ぼくもとさきこさん出演のドラマ「陸王」
  6. 結婚、夫の本名も不明!ぼくもとさきこ出演ドラマ「下町ロケット」
  7. 本名、結婚、夫の存在が気になる、ぼくもとさきこ出演作品
  8. 結婚してる?夫は?本名は?ぼくもとさきこ出演「警視庁いきもの係」
  9. ぼくもとさきこ出演映画
  10. ぼくもとさきこは星野源と関係がある?

ぼくもとさきこの本名は?結婚してる?夫の本名は?

ぼくもとさきこさんは1975年3月12日生まれのは、日本の女優です。京都府出身で、劇団ペンギンプルペイルパイルズの劇団員です。
ぼくもとさきこさんは初めからペンギンプルペイルパイルズに所属していたわけではなく、元々は東京乾電池、遊園地再生事業団に所属していました。
その後、倉持裕さんがが旗揚げしたユニット・ペンギンプルペイルパイルズの第一回公演「2mの魚」に参加します。第三回公演の「不満足な旅」でペンギンプルペイルパイルズが劇団化され、正式に劇団員となりました。その後、劇団公演の全ての作品に出演しています。

本名、結婚、夫の存在が気になる!ぼくもとさきこが所属する劇団とは?

ぼくもとさきこさんが所属する劇団「ペンギンプルペイルパイルズ」は、劇作家の倉持裕さんが旗揚げした劇団です。東京を拠点にしています。公演毎に出演者を集めるユニットとしてスタートしました。
演目はコメディからSF、ミステリーにホームドラマと多岐に渡ります。その中で共通しているのはファンタジックな要素と会話劇という所です。
第6回公演「ワンマン・ショー」で第48回岸田戯曲賞を受賞しています。

ぼくもとさきこは本名、結婚、夫全てが不明?

ぼくもとさきこさんは今も劇団ペンギンプルペイルパイルズに所属していますから、舞台公演が中心の俳優です。しかし最近はテレビドラマで見かける機会も多くなりました。そのためかぼくもとさんの画像もネットに出回るようになりました。ぼくもとさんと共演した役者のインスタグラム画像や、ドラマ撮影時の画像などが増えてきています。
しかし彼女の本名、結婚しているかどうか、結婚しているなら夫の存在…と全てが謎に包まれている、ミステリアスな俳優です。元々舞台俳優だったからなのか、ネットで見かける画像は少し緊張した様子のものか多いです。
そのため、「結婚相手は俳優の〇〇ではないか」、「同じ劇団員と熱愛中」、「子供は韓国にいる」など、ネットでは様々な憶測が飛び交っています。画像で見る限り韓国人だという雰囲気はありませんが、ハーフだったりすると画像では分かりにくいですし、画像でなく現実で会っても日本人と見分けがつかない人も多くいます。

ぼくもとさきこは本名?結婚相手の夫は韓国人?

そもそも「ぼくもとさきこ」という名前が本名なのかも実は明らかになっていません。
公表されているのは平仮名の「ぼくもとさきこ」です。これが単なる芸名なのか、それとも本名を平仮名に直しているものなのか、話題になっています。
「ぼくもとさきこ」が本名を平仮名にしたものなら、漢字で書くと名字が「朴本」となる可能性があります。朴が名字に入っている場合は韓国人である場合が多く、そのためぼくもとさきこは韓国人ではないかと噂が流れています。ぼくもとさきこさん自身が韓国人でなくても、夫が韓国人という可能性もありますね。その場合は朴本は結婚後の名字という事になります。ただ本人は韓国人であるかどうかは勿論、国籍自体も特にコメントしていません。当然ですが、夫も含めて家族の画像も明らかになっていません。

本名・結婚・夫が不明!ぼくもとさきこさん出演のドラマ「陸王」

ぼくもとさきこさんの名前が広く知られるようになったのは、テレビドラマへの出演がきっかけでした。ぼくもとさきこさんさんは「陸王」に出演しています。「陸王」は池井戸潤先生の作品を原作とするテレビドラマです。主演は役所広司さんです。
陸王は新しいランニングシューズの開発を描いたドラマです。創業から100年の歴史を持つ足袋製造会社「こはぜ屋」ですが、最近は業績が低迷し資金繰りにも苦労していました。ある日社長は足袋作りの技術を生かした、新しいランニングシューズの開発を思いつきます。苦難が続きますが、周囲の協力を経て開発に邁進するビジネスストーリーでした。
陸王は「第95回ザテレビジョンドラマアカデミー賞」を受賞しています。また陸王の撮影に協力した行田市は観光地としても有名になりました。また陸王で主演した役所広司さんの似顔絵を描いた田んぼアートも話題になりました。
陸王の中で、ぼくもとさきこさんは脇役出演に留まっています。第1話に清掃員役として出演しました。

結婚、夫の本名も不明!ぼくもとさきこ出演ドラマ「下町ロケット」

ぼくもとさきこさんは「下町ロケット」にも出演しています。下町ロケットは池井戸潤先生の小説が原作になっているテレビドラマです。主演は阿部寛さんが務めました。
「下町ロケット」は宇宙科学開発機構の研究員だった亡き父親の経営していた中小企業「佃製作所」の社長として奮闘する姿を描いています。下町ロケットは「第87回ザテレビジョンドラマアカデミー賞」、「第2回コンフィデンスアワード・ドラマ賞」、「016年日本民間放送連盟賞・テレビドラマ番組部門優秀賞」と受賞しています。また下町ロケットは平均視聴率が18.5%と高い数値を維持していました。
下町ロケットはWOWWOWとTBSで製作されています。ぼくもとさきこさんはTBS版下町ロケットに、事務員の仁科美咲役で出演しました。

本名、結婚、夫の存在が気になる、ぼくもとさきこ出演作品

ぼくもとさきこさん出演の話題作に「脳にスマホが埋められた!」があります。斬新な設定、鈴木おさむさんによる企画原案と伊藤淳史さんの主演が話題となりました。
「脳にスマホが埋められた!」はごく普通のサラリーマンだが、何故かスマホアプリ【ニャイン】の会話が見えてしまう折茂圭太の物語です。他人の会話も吹き出しとして見えてしまうため、相手の本音が分かってしまいます。ダークな部分もあるのですがコメディタッチに描かれている所もあり、人気の作品でした。
「脳にスマホが埋められた!」の中でぼくもとさきこさんは臼田定子役で出演しています。

結婚してる?夫は?本名は?ぼくもとさきこ出演「警視庁いきもの係」

ぼくもとさきこさんは「警視庁いきもの係」にも出演しています。警視庁いきもの係は窓際警部補・須藤友三が所属する警視庁いきもの係を舞台にしたコメディドラマです。主演は渡部篤郎さんが主演を務めています。
須藤友三は元々捜査一課で【鬼の須藤】を呼ばれるほどの敏腕刑事でした。しかしある事件で銃弾を受け負傷、その後は総務課の動植物管理係に配属となります。その部署は逮捕・拘留された容疑者のペットを世話をする通称【警視庁いきもの係】と呼ばれる場所でした。作中のダンスも話題になりました。
ぼくもとさきこさんは第9話に出演しています。

ぼくもとさきこ出演映画

ぼくもとさきこさんは映画にも出演していました。出演作品の中で有名なのは「東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜」です。
この映画は母子家庭で育った親子の物語です。オダギリジョーさんと樹木希林さんが親子役で共演しています。
残念ながらぼくもとさんは脇役での出演でした。

ぼくもとさきこは星野源と関係がある?

ぼくもとさきこさんと星野源さんの関係が話題になっています。交友関係があるのではないか、以前ぼくもとさきこさんと星野源さんでユニットを組んでいたのでは…など、謎が多いぼくもとさきこさんだけに、次々と話題を呼んでいます。
星野源さんは1981年1月28日生まれの音楽家、俳優、文筆家です。既に解散していますが、星野源さんはインストゥルメンタルバンド「SAKEROCK」のリーダーで、ギターとマリンバを担当た事で知られています、また星野源さんはエッセイやコラムも書いていて、複数の連載も持っています。マルチタレントとしての活躍が特徴です。音楽業ではアミューズ、俳優業では大人計画に所属しています。これを見る限り、ぼくもとさきこさんと星野源さんに共通点は見当たりません。
2人の共演作品を調べてみました。2004年に公演されたペンギンプルペイルパイルズの「246番地の雰囲気」で星野源さんのバンド「SAKEROCK」が劇中バンドとして登場しています。
私生活が謎に包まれているぼくもとさきこさん、テレビでの出演は脇役が多いですが、個性派俳優として今後ブレイクしそうな予感ですね。これからの活躍を応援しています。