2018年04月02日 UPDATE

アグネス・ラムの現在!写真や画像は?死去したって噂はデマ!?

過去に日本人男性を虜にしたアグネス・ラムさん。現在でもアグネス・ラムさんの写真は人気なのですが、死去したという噂が流れています。本当に死去されてしまったのでしょうか?嘘ならば現在も芸能活動しているのか?それらを彼女の写真の画像とともご紹介致します。

目次

  1. 【アグネス・ラム死去?現在の写真は?】アグネス・ラム
  2. 【アグネス・ラム死去?現在の写真は?】アグネス・ラムの歴史
  3. 【アグネス・ラム死去?現在の写真は?】グラビアアイドル、アグネス・ラム
  4. 【アグネス・ラム死去?現在の写真は?】アグネス・ラムのCM
  5. 【アグネス・ラム死去?現在の写真は?】映画「太陽の恋人 アグネス・ラム」
  6. 【アグネス・ラム死去?現在の写真は?】アグネス・ラムの結婚
  7. 【アグネス・ラム死去?現在の写真は?】アグネス・ラムの夫や子供の画像は?
  8. 【アグネス・ラム死去?現在の写真は?】アグネス・ラムは亡くなっている?
  9. 【アグネス・ラム死去?現在の写真は?】アグネス・ラムの現在
  10. 【アグネス・ラム死去?現在の写真は?】今でもその名が轟くアグネス・ラム。遺伝子は子供に受け継がれて。

【アグネス・ラム死去?現在の写真は?】アグネス・ラム

アグネス・ラムさんのお名前は現在の若い人にも知れ渡っていると思います。ただ、アグネス・ラムさんの魅力についてはあまりご存知ではないようです。上記のような画像をみて頂ければ、アグネス・ラムさんの魅力についてはある程度は理解できるでしょう。
スタイル抜群でかわいいともキレイともいえる美顔。もはや人間とはいえないレベルの美しさです。夫やかわいい子供さんもできて、幸せな日常を送られているはずなのですが、アグネス・ラムさんが亡くなったという噂が流れております。その検証の前にアグネス・ラムさんの過去を振り返ってみます。

【アグネス・ラム死去?現在の写真は?】アグネス・ラムの歴史

アグネス・ラムさんは中国人の父親と4種の民族(イングランドなど)の血を引くハワイ人の母親から誕生しました。アグネス・ラムさんは4姉妹の末っ子に当たります。性のラムは「林」の広東語での読みとなっています。1974年にハワイ大会で一時はミスUSAハワイ代表に選ばれましたが、18歳未満であったためにタイトルを失うことになりました。同年に地元の高校を卒業したアグネス・ラムさんは、日本からハワイロケを行うために来ていた映像撮影関係者にスカウトされて、モデルとして活動を開始されました。
1975年にグリコ共同乳業と雑誌「non-no」のモデルとして日本での活動を開始。同年の「エメロンミンキー」というトリートメント剤のCM出演が大きな注目を浴びて、アグネス・ラムさんの名が知れ渡りました。まだ「巨乳」という単語のない時代であったものの、その豊かなバストとかわいいつぶらな瞳は人気を博し、1975年に渋谷・東急百貨店で開催された「写真展兼サイン会」には会場に入りきらないほどのファンが集まり、隣のビルの屋上までファンで溢れることとなりました。

【アグネス・ラム死去?現在の写真は?】グラビアアイドル、アグネス・ラム

Fbglfb3lpjoqb5imv0w3
引用: https://www.instagram.com/p/BX9uwzOg-8-/?tagged=%E3%82%A2%E3%82%B0%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%A0
アイドル、歌手が主な人気を持っていた時代に、その容姿だけでとてつもない人気を手に入れていたアグネス・ラムさんは、その当時にはなかった種類の芸能人となりました。のちに「元祖グラビアアイドル」と呼ばれることとなり、現在のグラビアアイドルというジャンルを作り上げた人物といえます。その後も、自動車やコカコーラなどのCMや「週刊プレイボーイ」、「週刊少年マガジン」などでのグラビアなどに登場し、更なる人気を獲得することとなりました。
1976年にプロモーション映画「太陽の恋人 アグネス・ラム」が公開されました。同年からNHK紅白歌合戦に応援ゲストとして数回出演。1977年に開催された「ひろしまフラワーフェスティバル」にゲスト出演。このイベントでアグネス・ラムさん目当てに来たファンが殺到し、消防車で会場から脱出するという事態になりました。それからも、アグネス・ラムさんの人気は衰えることはなかったものの、1983年には芸能界を引退することとなりました。

【アグネス・ラム死去?現在の写真は?】アグネス・ラムのCM

グラビアアイドルとして名高いアグネス・ラムさんですが、CM出演も数多く出演されいます。そもそもアグネス・ラムさんの人気に火を付けたのがトリートメント剤のCMでした。当時リンスは多くの人に認知されていたものの、トリートメントについてはあまり知られておらず、アグネス・ラムさんの出演したCMはその認識を世に広めるものとなりました。
そういった経緯から世の経営者からの注目を大いに集め、多数のCMに出演することとなったようです。画像のようなアグネス・ラムさんに、CMで宣伝されると商品の良し悪しに関わらず買ってしまいそうになりますよね。現代でも多くの美女が存在しますが、アグネス・ラムさんの魅力は本当に人を惑わすものでありました。

【アグネス・ラム死去?現在の写真は?】映画「太陽の恋人 アグネス・ラム」

「太陽の恋人 アグネス・ラム」という短編映画はとてつもない人気を博しました。理由は社会現象まで起こしたアグネス・ラムさんの素顔に迫れるものであったからです。「太陽の恋人」が公開されるまで、アグネス・ラムさんの「肉声」はファンでも聞いたことがないものでした。その「肉声」を初めて収録した作品が「太陽の恋人」であったのです。
「太陽の恋人」の内容はアグネス・ラムさんのイメージビデオといえる作品で、アグネス・ラムさんの日常を映し出したものでした。「太陽の恋人」に登場するアグネス・ラムさんはグラビアと同じく「ノーメイク」であり、「肉声」とあわせて素顔を知ることができました。現在でも「太陽の恋人 アグネス・ラム」が検索され、求められるのはこういった理由があるからなのですね。

【アグネス・ラム死去?現在の写真は?】アグネス・ラムの結婚

アグネス・ラムさんは引退後の1986年に幼馴染で高校時代の先輩と結婚されました。その後、夫との間に双子の息子が誕生しているようです。そのお子さんたちとともに1996年のダイハツのバイザーの新型車のCMに出演されていたようです。そのときも絶頂期とあまり変わらないスタイルを披露されています。またアグネス・ラムさんの家族の様子がわかるフォト&エッセイ「エデンの南 My Hawaiian Way of Life アグネス・ラム家族の風景」なども1998年に発売されているようです。

【アグネス・ラム死去?現在の写真は?】アグネス・ラムの夫や子供の画像は?

アグネス・ラムさんの夫やかわいい子供さんの画像をネット上で調べたものの、そういった画像はありませんでした。ダイハツのCMや「エデンの南 My Hawaiian Way of Life アグネス・ラム家族の風景」では夫やかわいい子供さんを確認できるようですが、引用できるようなものではないので掲載を控えさせて頂きます。それらを見ることができれば夫やかわいい子供さんたちとの家族の様子を少しは理解できると思われます。
11270
引用: http://img.yaplog.jp/img/18/pc/y/a/g/yagimitinomise/11/11270.jpg

【アグネス・ラム死去?現在の写真は?】アグネス・ラムは亡くなっている?

アグネス・ラムさんが交通事故で死去されたという噂が一時期流れたようですが、これはガセ情報でした。というより、アグネス・ラムさんが亡くなったとしたら、間違いなくテレビで報道されると思います。ですので、現在もアグネス・ラムさんはこちらの世界の住人であります。ご心配なさらないよう願います。噂の出所は不明ですが、アグネス・ラムさんが見られなくなって、寂しくなったファンたちの想いから生まれたものかもしれませんね。

【アグネス・ラム死去?現在の写真は?】アグネス・ラムの現在

Nrqqcgpjtfz8isvpdgzd
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQcyOEdWgGmLpF5ouUUHB7tJUL13Chqq6QhPDUfRPILzyDhFiXF
現在では60歳を過ぎているアグネス・ラムさん。上記画像よりはもう少し老けていると思いますが、それでも間違いなく美しいことには変わりはないでしょう。現在はハワイにお住まいで、芸能活動を行ってはいません。しかし、過去の写真を集めた写真集などは、現在でも公開されいるようです。また、ハーフタレントの人気が好調になったときに、インタビューを受けるなどということもあったようです。

【アグネス・ラム死去?現在の写真は?】今でもその名が轟くアグネス・ラム。遺伝子は子供に受け継がれて。

夫やかわいい子供もできて、お母さんになっているアグネス・ラムさん。ハワイという環境もあって、夫とかわいい子供さんとの生活は良いものであるだろうと思われます。アグネス・ラムさんの子供さんはどちらも男の子でありましたが、子供の娘といった形でアグネス・ラムさんの再来は十分に期待ができると思われます。もし、そんなことが起こったら、またも日本に社会現象を巻き起こすことになるかもしれませんね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://art9.photozou.jp/pub/238/140238/photo/8560381_624.jpg